「グーペ」のiPhoneアプリが登場しました!

2021.1.19 グーペのiPhoneアプリが新しくなって、新規ダウンロードの受付を再開いたしました!

今年、サービス開始から10年を迎えるホームページ作成サービス「グーペ」。
ついに、iPhone(iOS)アプリが登場しました!
ホームページの運営や更新がより手軽になる「グーペのアプリ」。その機能をくわしく紹介いたします◎
アプリのダウンロードは、ページ下のボタンからどうぞ。

「グーペのアプリ」でできること

「グーペのアプリ」 でご利用いただける機能は、次の3つ。

・お知らせ
・お問い合わせ
・アクセス解析
(ライトプラン、スタンダードプランのみ)

アプリをご利用いただくことで

・出先でもお知らせの更新やお問い合わせのチェックができる
・「更新時間が取れない」といった忙しい事業主さんの助けになる

など、ホームページの運営や更新がより手軽に、簡単になります。
ひとつひとつの機能を紐解いていきましょう。

▼お知らせ

グーペのアプリのお知らせ画面

空き時間に、手軽にお知らせを更新できます。
飲食店であれば日替わりメニュー、クリエイターさんであれば製作風景など、更新頻度のアップにもつながります。
「お知らせ」を日記のように活用されているケースもありますので、この機会にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

▼お問い合わせ

グーペのアプリのお問い合わせ画面

出先でも、お問い合わせに対応できます。
プッシュ通知により、お急ぎのお問い合わせや急なご予約変更などにも対応できます。
「出先では、TwitterやFacebookのDMでやりとりしていた」という方も、今後はアプリで完結します。

▼アクセス解析

グーペのアプリのアクセス解析画面グーペのアプリのアクセス解析画面
PCを開かなくとも、ホームページへのアクセス数を確認できます。
ライトプラン、スタンダードプランをご利用の場合は、「コンテンツ別」「ブラウザ別」「リンク元」などの詳細なアクセス数が表示されます。
※iPhoneアプリの「アクセス解析」機能は、ライトプランとスタンダードプランのみご利用いただけます。



アプリのくわしい操作方法は、アプリ内の「その他>はじめてガイド」で紹介しています。
こちらもあわせてご覧ください。

グーペのアプリのはじめてガイド画面

アプリのダウンロード

2021年1月18日以前に、旧iOSアプリ「グーペ」をご利用いただいていた場合は、再ダウンロードをお願いいたします。

  1. 旧iOSアプリ「グーペ」を端末から削除
  2. AppStoreからiOSアプリ「Goope Manager」をダウンロード

App Store「Goope Manager」 iOSアプリダウンロード

Yahoo!JAPAN IDログインをご利用の場合

「グーペ」の新iOSアプリ「Goope Manager」ではYahoo!JAPAN ID ログイン機能の提供を終了しております。
新しいiOSアプリ「Goope Manager」をお使いいただく際は「グーペ」のログインIDとパスワードをご利用ください。

ログインIDとパスワードは以下の手順で用意することが可能です。
  1. ブラウザでグーペ管理画面にYahoo!JAPAN IDでログインする
  2. 管理メニュー>アカウント情報にて、自身のログインIDを確認する
  3. パスワード再設定画面にて、2のログインIDおよびYahoo! JAPAN IDで登録しているメールアドレスを入力し、送信をクリックする
  4. 3で入力したメールアドレスで受信したパスワード再設定用のURLから新しくパスワードを作成する
  5. 新しいiOSアプリ「Goope Manager」のログイン画面より、2のログインIDと4で作成したパスワードでログインする

これから「グーペ」をはじめる方はこちらからどうぞ。

その他の関連記事