ホームページ作成「グーペ」 トップ » サポート » マニュアル» 管理画面マニュアル» イベント予約 – コンバージョンタグを設定する

マニュアル

グーペの設定や操作方法のマニュアルです。困った時にお役立てください。

イベント予約 – コンバージョンタグを設定する

予約完了ページに、コンバージョンタグを設定することができます。
この機能は、スタンダードプランでご利用可能です※1

コンバージョンタグとは、Web広告の設定に必要な要素の1つです。
コンバージョンタグを設定することで、Web広告の効果測定が可能になります。

  • 1

    設定したい計測用のコンバージョンタグを貼り付けてください。

    ・headタグ※2
     「head内に〜」と指示があったものを貼り付けてください。
     </head> の直前に表示されます。

    ・bodyタグ※3
     「body内に〜」と指示があったものを貼り付けてください。
     <body>〜</body> の間に表示されます。

  • 2
    ページ下部の保存を押してください。
    以上で、設定は完了です。

※1 スタンダードプラン以外でご契約の場合、設定した内容は無効になります。再びスタンダードプランを契約すると、設定した内容は元に戻ります。

※2 headに埋め込むタグの例に、Googleグローバル サイトタグYahoo!広告 サイトジェネラルタグFacebookピクセルLINE Tagなどがあります。最新情報は各サービスにてご確認ください。

※3 bodyに埋め込むタグの例に、Yahoo!広告 コンバージョン測定タグTwitter広告 ユニバーサルウェブサイトタグなどがあります。最新情報は各サービスにてご確認ください。

コンバージョンを個別に計測する方法

グーペの独自タグ( {reservation_service_price} )を使って、個別にコンバージョンを計測することができます。
以下、Google広告の「イベント スニペット」と組み合わせて設定した例です。

※ コンバージョンを個別に計測する設定のサポートを行なっておりません。ご自身で設定ください。

※ グーペの独自タグの詳細は下記をご参照ください。
» 独自タグ一覧

※ Google広告の「イベント スニペット」の詳細は下記をご参照ください。
» Google広告ヘルプ|注文や購入ごとに変動するコンバージョン値をトラッキングする。

この情報はお役に立ちましたか?

マニュアルトップへ

管理画面マニュアル

初期設定
管理画面について
ホームページ設定
コンテンツの管理と更新
ご契約関連
独自ドメイン
メール設定
デザイン・カスタマイズ
スマートフォンの設定
外部サービス連携
困ったときは

お申し込みマニュアル

お支払いマニュアル