ホームページ作成「グーペ」 トップ » サービス » 事例紹介 »  カフェ・プラス・ジョーヌ

事例紹介

グーペをご利用いただいているお客様の声をご紹介します。

カフェ

カフェ・プラス・ジョーヌ

http://placejaune.com/

世田谷三宿の裏通りにある、フランスの夏「ツール・ド・フランス」の世界をコンセプトにしたカフェ。
フランスのカフェ文化を味わえる、ロードレース、スポーツ好きが集う場所です。

お店をはじめたきっかけを教えていただけますか。
このお店を始める前も、スポーツに携わる仕事をしていました。カフェをやりたかった、というよりは人が集まる場所を作りたかったんです。
もともとフランスが好きなこともあり、ツール・ド・フランスをコンセプトにしたカフェを始めました。フランスのカフェ文化を感じてもらえる場所を目指しています。
店内にもホームページにも、「黄色」がアクセントとして使われていますよね。
お店の名前にもなっている「ジョーヌ」という言葉は、フランス語で「黄色」という意味。
レースの途中で通過するひまわり畑の光景や、ジャージの色…「黄色」はツール・ド・フランスの象徴のような色なんです。
カフェ・プラス・ジョーヌ
そうなんですね。ホームページのデザインは、ご自身でされたんですか?
知人のデザイナーに頼んで立ち上げを行ったのですが、その際にグーペを提案されました。
デザインや機能面と料金のバランスに納得したので、グーペでホームページを作成することを決めました。
ホームページを運営する中で、何か心掛けていることはありますか?
最初にデザインやコンテンツをしっかり作ってしまえば、あとは更新するだけでいいのがグーペの良いところです。ある程度放っておいても大丈夫というか…(笑)。
カフェ・プラス・ジョーヌ
オープン当時から、デザインはほとんど変えていらっしゃらないんですよね。何か理由があるんですか?
ホームページは名刺のような存在です。
SNSなど、外部の新しいサービスを始めても、変わらない存在としてホームページは続けていく。変わらず存在することで、また訪れたときに安心感があると思うんです。
お店もホームページも、長く続けるには工夫が必要なんですね。お客様からの反応はどうですか?
ロードレースが見られたり、ロードバイクを停められるスペースがあるカフェというのは多くないので、「自転車 カフェ」などで検索して来られるお客様もいらっしゃいます。
ライブ中継などのイベントも多く開催しているので、インフォメーションの更新は頻繁ですね。
カフェ・プラス・ジョーヌ
自転車やスポーツが好きな方にとって、貴重な場所になっているんですね。最後に、これからホームページを作ろうと思っている方にメッセージをいただけますでしょうか。
グーペの良いところは、やっぱり更新が簡単なところ。
年代が上の方や、インターネットに馴染みのない方も「自分にもできる!」ということをもっと知ってもらいたいですね。

その他の導入事例