ホームページ作成「グーペ」 トップ » ホームページ作成お役立ち記事» SEO» 検索キーワードが重要!サイトの検索順位をチェックする方法
  • カテゴリー: SEO
  • 2018年8月7日 火曜日

検索キーワードが重要!サイトの検索順位をチェックする方法

ホームページの運営者にとって、検索結果の上位にホームページが表示されないことは悩みの種ですよね。せっかく作ったホームページですから、より多くの人に見てもらいたいものです。

では、実際自分のホームページは何位なのか?またその順位は変動していないのか?皆さんご存知でしょうか。またホームページが上位に表示されやすいキーワードを把握していますか?

知らない方のために、キーワードの選定方法検索順位チェックツールを使って、ホームページの順位を把握する方法をご紹介します。順位を把握することによって、より適切なSEO対策をとることができます。ぜひ最後までご覧ください。


検索キーワードを決めよう

まずは検索する際のキーワードについて考えてみましょう。自分のホームページをどのキーワードで検索上位に表示させたいかを決めておきましょう

たとえば「渋谷 カフェ」で検索する場合と、「渋谷 カフェ エスニック」で検索する場合では、検索結果は大きく異なります。検索する度にキーワードが少しでも変わっていたら、順位の変動は把握できません。そのため固定のキーワードを決めておくことが重要です。

ターゲットを考える

キーワードを選ぶ上で大事なことは、ホームページ(事業)のターゲットです。どういう人にホームページを見てもらいたのかを考えましょう。

たとえば「渋谷でエスニック料理を食べたい人」や「新宿で安くジェルネイルをしたい人」など、ターゲットを具体的にイメージします。そしてターゲットを要素ごとに分解していきます。

  • 土地 (渋谷、新宿)
  • 事業内容 (カフェ、サロン、料理教室)
  • 特色・雰囲気 (エスニック、おしゃれ、格安)
  • 看板メニュー (オムライス、ジェルネイル)

分解した単語を組み合わせて、検索キーワードを選びましょう。

ビッグワードを避ける

検索エンジンで検索されやすいキーワードのことをビッグワードといいます。検索されやすいなら、そのキーワードを狙ったほうがいいと思うかもしれませんが、つまりは競争率が高いということです。また、そのライバルが認知度の高いウェブサイトの可能性もあります。この中で1位を目指すのは、至難の業です。

そのためビッグワードで検索上位を目指すよりも、競争率の低いキーワードで1位を目指すことをおすすめします。

検索ボリュームを知る

選定したキーワードの競争率が高いか低いかは、そのキーワードの検索ボリュームで確認するとよいでしょう。検索ボリュームを調べるサービスはたくさんありますが、おすすめはGoogle広告の「キーワードプランナー」です。

キーワードプランナーでは、上の画像のように検索ボリューム競合性が提示されます。類似キーワードも提示してくれるので、非常に便利です。キーワードプランナー以外にも、会員登録不要で検索ボリュームを調べるサービスはあるので、ぜひ探してみてください!

※「キーワードプランナー」のご利用は、Google広告への登録が必要です。登録の際はよく注意事項をご確認ください。

「検索順位チェッカー」を使おう

それでは早速、検索順位を調べてみましょう。検索エンジンでコツコツ調べるよりも、ツールを使った方が便利です。今回は「検索順位チェッカー」というツールをご紹介します。

「検索順位チェッカー」の使い方

使い方は非常にかんたんで、たった3つのステップで完了です。

① URLを入力する
② キーワードを入力する
※キーワードを複数設定する場合は、キーボードのEnterキーを押して改行してください。
チェックをクリックする

結果はこのように表示されます。

基本的にはGoogleの順位をメインに考えるとよいでしょう。最近ではスマホでの評価も重要になってきているので、合わせてスマホ順位をチェックすることもおすすめします。

検索順位をチェックするメリット

ホームページ運用のモチベーションアップ

SEO対策の効果を目で見ることができれば、モチベーションもあがりますよね。いきなり1位に表示されるのは難しくても、「前日より◯位も上がっていた」ということは珍しくありません。

的確な調整が可能

残念ながら、検索順位はいきなり下がってしまうこともあります。ですが日々順位をチェックしていれば、いち早く状況に気づくことができます。また、なかなか順位が上がらない場合は、キーワードを変えたりと、次の手を打つことも可能です。

がむしゃらに「検索結果にあがらない!」と悩むよりも、「このキーワードでは効果がなかった」「このキーワードはだんだん上がってきた」というデータが蓄積されるので、どんどん的確な対応ができるようになります。

まとめ

いかがでしたでしょうか。忙しい事業主の場合、毎日順位をチェックするのは難しいかもしれません。ですが週に1回、月に1回など定期的にチェックするだけでも変化に気づけるでしょう。ぜひみなさんも検索順位をチェックしてみてください!

その他の関連記事