お知らせ

グーペに関するいろいろな情報をお伝えします。

「minneギャラリー」に表示設定の機能を追加しました
平素はグーペをご利用いただき、誠にありがとうございます。
 
「グーペ」をご利用のminne作家さまに向けに先日リリースした『minneギャラリー』について、機能追加のお知らせです。
 
minneギャラリーを販売の窓口としてより強化するため、以下の表示設定機能を追加しました。
 
・販売価格の表示
・表示する作品の対象(すべて/販売中の作品のみ)
 
 
すでにminneギャラリーを設定されている方は、minne設定ページにて表示設定をしていただくことで、すぐにご利用いただけます。
 
minneギャラリーページがうまく表示されない場合は、minneギャラリーに対応しているテンプレートを新規ダウンロード後、【このデザインに変更】をクリックしてテンプレートを切り替えてください。
 
<minneギャラリー対応テンプレート>
* Silk
* Scene
* Smooth
* Everyday
* Organic
* Pastel
* Botanical
* Simple2
* LinenNatural
* Linen
* Showcase
* Slider
 
今後とも「グーペ」をどうぞよろしくお願いいたします。
 
【機能改善】「下書き状態のページ」をサイトマップに掲載できるようになりました
これまでフリーページは「公開中」のページのみサイトマップに掲載される
仕様でしたが、今回の機能改善で「下書き」状態のページもサイトマップに
掲載できるようになりました。

ホームページのメニューには表示せず、ホームページ内でリンクを貼っている場合など、
非表示のページも検索エンジンに知らせたい場合は、サイトマップ設定を「掲載する」
と設定してください。

サイトマップ設定の初期値は「掲載しない」となっていますので、変更される場合には、
下記の流れで設定をお願いします。

1. 管理者ページにログイン
2. 「基本設定>上級サイト管理機能」の【上級サイト管理機能画面を開く】をクリック
上級サイト管理機能

3.「上級サイト管理機能」の「サイトマップの設定」で【掲載する】にして更新ボタンをクリック
上級サイト管理機能


合わせまして以下2点も機能改善いたしました。

・「スタッフ紹介ページ」と「minneギャラリー」のURLもサイトマップに掲載される
 ようになりました。
・sitemap.xmlのpriority属性を廃止いたしました。

お客様のホームページがより多くの方にご覧いただけますよう今後も機能改善を
進めてまいります。

グーペをどうぞよろしくお願いいたします。
minneで販売している作品をかんたんにホームページに表示できるようになりました!
平素はグーペをご利用いただき、誠にありがとうございます。

「グーペ」をご利用のminne作家さまに向けの大変便利な機能追加の
お知らせです。

『minneギャラリー』はハンドメイドマーケット「minne」で販売している
作品をボタン1つでホームページに表示できる機能です。

作品をクリックするとminneのアイテムページへ遷移するため、集客や販売の
窓口を増やすことにもつながります。

「グーペ」の全てプランでご利用になれますので、ぜひお試しください。

minneギャラリー設置方法
━━━━━━━━━━━━
ご利用いただく場合は、『minneギャラリー』対応のテンプレートを
新規にダウンロードしてください。

▽テンプレートのダウンロード方法 - マニュアル
https://goope.jp/manual/download-template/

minneギャラリーに対応しているテンプレートを新規ダウンロード後、
【このデザインに変更】をクリックしてテンプレートを切り替えてください。

<minneギャラリー対応テンプレート>
* Silk
* Scene
* Smooth
* Everyday
* Organic
* Pastel
* Botanical
* Simple2
* LinenNatural
* Linen
* Showcase
* Slider

テンプレートダウンロード後、管理者ページより設定をお願いします。

 1.管理者ページ「外部サービス連携」をクリック

 2.「minne設定」をクリック

 3.【連携する】をクリック

 4.minneアカウントを確認して【連携を承認】をクリック
     ※minneにログインしていない場合は会員ページにログインをしてください。

 5.「アカウント連携しました」と表示されたら設定完了です

ホームページを表示して「minneギャラリー」が表示されていることを
ご確認ください。

今後とも「グーペ」をどうぞよろしくお願いいたします。
無料SSLオプションの提供を開始します
グーペでは2018年9月25日より、現在の「有料SSLオプション」に加え、無料でホームページにHTTPSを導入できる「無料SSLオプション」の提供を開始します。
 
「有料SSLオプション」と「無料SSLオプション」の違いについては、下記のページをご確認ください。
 
グーペSSLオプション
 
※「有料SSLオプション」ではサーバー証明書発行時にフィッシング対策審査が必要な認証局を利用するため、「無料SSLオプション」にくらべて信頼性が高くなります。

■無料SSLのご利用開始方法
管理画面の「SSLオプション」ページにアクセスし、内容をご確認の上、「無料SSLオプション導入画面へ」をお選びください。
 
グーペ管理画面 SSLオプション

■有料SSLオプションをご契約中のお客様へのご案内
 
独自ドメインをご利用のお客様
有料SSLオプションから無料SSLオプションへの変更をご希望の場合は、一度有料SSLオプションをご解約いただき、無料SSLの設定を行ってください。
 
独自ドメインを未使用のお客様 (ホームページのURLがhttps://r.goope.jp/〇〇〇)
独自ドメインが設定されていない場合は、共通の有料サーバー証明書が配信されるため、無料SSLと有料SSLで提供内容に差異がございません。

現在ご契約中の有料SSLオプションは、こちらで解約処理を行わせていただきます。次回契約更新からは自動で無料SSLに切り替わりますので、お客様でご対応いただく必要はございません。
 
ビジネスプランをご契約中のお客様に関しては、プランのご利用料金に有料SSLオプションが含まれているため、解約処理は行われません。有料SSLオプション以外のビジネスプラン機能が必要ない場合は、ご契約プランの変更をご検討ください。
 
グーペ料金案内
 
尚、有料SSLオプションをご解約いただきましても、すでのご契約済みの期間のご利用料金の返金は承ることができません。ご了承ください。
 
今後ともグーペをよろしくお願いいたします。
【機能改善】Googleマップの表示方法を変更します
平素はグーペをご利用いただき、誠にありがとうございます。

この度は、ホームページに表示されるGoogleマップについてのお知らせです。

店舗情報ページやトップページに表示されるGoogleマップの表示方法を動的表示から画像表示に変更いたします。

この対応により地図の読み込みが速くなり、ホームページの表示スピードを改善いたします。

また、ホームページ内での動的なGoogleマップ表示は、動作が重くなることや操作ミスに繋がることがありましたが、今後は1クリックでGoogleマップが表示されるため、ホームページに訪れるお客さまが使いやすやが向上します。

※テンプレートによって地図のサイズ幅が小さくなるものもございます。

これまでこれから
これまでこれから

<影響範囲(Googleマップが表示されるページ)>

  • 店舗情報ページ
  • トップページ(一部のテンプレートのみ)


<変更日時>
2018年9月13日(木)

本仕様変更に伴い下記のテンプレートをご利用の方はテンプレートの変更作業が必要となります。

  • Brooklyn
  • Kyoto
  • Simple2
  • Black
  • Village
  • Salon2


<テンプレートの対応>

2つの方法がありますので、必要に応じてお選びください。


方法1:新規にテンプレートをダウンロード(推奨)

デザイン>新しいテンプレートをダウンロードする」より任意のテンプレートをダウンロードしてください。


▽グーペ管理画面 - デザイン設定
https://admin.goope.jp/customize/
※管理画面へのログインが必要です。

▽マニュアル - テンプレートのダウンロード方法
https://goope.jp/manual/download-template/


方法2:CSSを編集

すでにカスタマイズを行っている場合など、現在適用中のテンプレをそのまま利用される方はこちらの方法でご対応お願いします。

管理画面の「デザイン > 編集」のCSSエリアの最後尾に各テンプレートのソースコードを貼り付けて【保存】をクリック。

・Brooklyn
body#about .map,
body#top .about .block.map {
  padding: 31px 0;
  margin: 0 auto;
  max-width: 670px;
}
@media only screen and (max-width: 900px) {
  body#about .map,
  body#top .about .block.map {
    padding: 31px 0;
  }
}
@media only screen and (max-width: 640px) {
  body#about .map,
  body#top .about .block.map {
    padding: 5.1% 0 5.1%;
  }
}

・Kyoto
body#about .map iframe,
body#top .about .block.map iframe {
  border: 0;
}

・Simple2
.map {
  background: transparent;
}

・Black
.map {
  background: transparent;
}

・Village
.map {
  background-color: #fff;
}

・Salon2
.map {
  background: transparent;
}

※テンプレートの再ダウンロードは不要です。
※HTML・CSS編集を行う場合は必ずテンプレートのコピーをお願いいたします。

以上となります。

お客さまのホームページがより多くの方にご覧いただけますよう、これからも機能改善を進めてまいります。
今後ともグーペをよろしくお願いいたします。
【重要】セキュリティ強化(TLS1.0/TLS1.1停止)に関するお知らせ
いつも『グーペ』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

『グーペ』では、お客さまの通信の安全性を高めるため、2018年9月以降順次
「TLS1.0」および「TLS1.1」を停止し、弊社ウェブサービスのセキュリティを
強化いたします。

これに伴い「TLS1.2」に対応していない古いブラウザーやパソコン、
スマートフォン、タブレットから、弊社ウェブサービスの一部が
ご利用いただけなくなる場合がございます。

※TLS(トランスポート・レイヤー・セキュリティ)とは、 インターネット通信の
セキュリティプロトコルです。通信内容を暗号化して 第三者による通信内容の盗み見や
改ざんを防ぎます。

「TLS1.2」は「TLS1.0」「TLS1.1」よりセキュリティが強化されております。

■お使いの環境が影響を受けるかは以下のページよりご確認いただけます。
https://pepabo.com/security/news/tls12/

お客さまのホームページのセキュリティを高め、安全にご利用いただく
対応となります。何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

ご不明な点がございましたら、下記のお問い合わせフォームよりお気軽に
お問い合わせください。

▼グーペお問い合わせフォーム
https://goope.jp/support/inquiry
【2018/09/21 追記】北海道地震による被災地域を対象に、サービス停止の一時回避を実施いたします

平素よりグーペをご利用いただき、誠にありがとうございます。

北海道南部を中心とした地震により被災されたお客様、ならびに関係者の皆様に心よりお見舞い申し上げます。
 

当サービスでは被災された地域のお客様を対象に、未入金によるサービス停止の一時回避を実施いたします。
皆様の通信の安定性を確保するため、現時点での当社からのご案内は最低限とし、詳細についてはこちらのお知らせページに追記、または対象のお客様へ後日ご連絡させていただきます。

なお、処理準備の都合によりサービス停止についてのメールがお手元に届く場合がございますが、順次アカウントの再開手続きを行ってまいりますのでどうかご安心くださいませ。

対象地域

対象地域については決定次第、早急にこちらのお知らせにてご案内いたします。
恐れ入りますが、暫しお待ちくださいませ。

このたびの災害により被災された皆様の安全と、一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。 

2018年9月21日 追記

北海道南部を中心とした地震により被災されたお客様、ならびに関係者の皆様に心よりお見舞い申し上げます。
下記の対象地域のお客様のご契約を1ヶ月延長とさせていただきます。

対象地域(北海道)

札幌市、函館市、小樽市、旭川市、室蘭市、釧路市、帯広市、北見市、夕張市、岩見沢市、網走市、留萌市、苫小牧市、稚内市、美唄市、芦別市、江別市、赤平市、紋別市、士別市、名寄市、三笠市、根室市、千歳市、滝川市、砂川市、歌志内市、深川市、富良野市、登別市、恵庭市、伊達市、北広島市、石狩市、北斗市、石狩郡当別町、石狩郡新篠津村、松前郡松前町、松前郡福島町、上磯郡知内町、上磯郡木古内町、亀田郡七飯町、茅部郡鹿部町、茅部郡森町、二海郡八雲町、山越郡長万部町、檜山郡江差町、檜山郡上ノ国町、檜山郡厚沢部町、爾志郡乙部町、奥尻郡奥尻町、瀬棚郡今金町、久遠郡せたな町、島牧郡島牧村、寿都郡寿都町、寿都郡黒松内町、磯谷郡蘭越町、虻田郡ニセコ町、虻田郡真狩村、虻田郡留寿都村、虻田郡喜茂別町、虻田郡京極町、虻田郡倶知安町、岩内郡共和町、岩内郡岩内町、古宇郡泊村、古宇郡神恵内村、積丹郡積丹町、古平郡古平町、余市郡仁木町、余市郡余市町、余市郡赤井川村、空知郡南幌町、空知郡奈井江町、空知郡上砂川町、夕張郡由仁町、夕張郡長沼町、夕張郡栗山町、樺戸郡月形町、樺戸郡浦臼町、樺戸郡新十津川町、雨竜郡妹背牛町、雨竜郡秩父別町、雨竜郡雨竜町、雨竜郡北竜町、雨竜郡沼田町、上川郡鷹栖町、上川郡東神楽町、上川郡当麻町、上川郡比布町、上川郡愛別町、上川郡上川町、上川郡東川町、上川郡美瑛町、空知郡上富良野町、空知郡中富良野町、空知郡南富良野町、勇払郡占冠村、上川郡和寒町、上川郡剣淵町、上川郡下川町、中川郡美深町、中川郡音威子府村、中川郡中川町、雨竜郡幌加内町、増毛郡増毛町、留萌郡小平町、苫前郡苫前町、苫前郡羽幌町、苫前郡初山別村、天塩郡遠別町、天塩郡天塩町、宗谷郡猿払村、枝幸郡浜頓別町、枝幸郡中頓別町、枝幸郡枝幸町、天塩郡豊富町、礼文郡礼文町、利尻郡利尻町、利尻郡利尻富士町、天塩郡幌延町、網走郡美幌町、網走郡津別町、斜里郡斜里町、斜里郡清里町、斜里郡小清水町、常呂郡訓子府町、常呂郡置戸町、常呂郡佐呂間町、紋別郡遠軽町、紋別郡湧別町、紋別郡滝上町、紋別郡興部町、紋別郡西興部村、紋別郡雄武町、網走郡大空町、虻田郡豊浦町、有珠郡壮瞥町、白老郡白老町、勇払郡厚真町、虻田郡洞爺湖町、勇払郡安平町、勇払郡むかわ町、沙流郡日高町、沙流郡平取町、新冠郡新冠町、浦河郡浦河町、様似郡様似町、幌泉郡えりも町、日高郡新ひだか町、河東郡音更町、河東郡士幌町、河東郡上士幌町、河東郡鹿追町、上川郡新得町、上川郡清水町、河西郡芽室町、河西郡中札内村、河西郡更別村、広尾郡大樹町、広尾郡広尾町、中川郡幕別町、中川郡池田町、中川郡豊頃町、中川郡本別町、足寄郡足寄町、足寄郡陸別町、十勝郡浦幌町、釧路郡釧路町、厚岸郡厚岸町、厚岸郡浜中町、川上郡標茶町、川上郡弟子屈町、阿寒郡鶴居村、白糠郡白糠町、野付郡別海町、標津郡中標津町、標津郡標津町、目梨郡羅臼町

対象条件
●上記対象地域の住所を登録している

実施内容
● 現時点(2018/09/21 14:28)での対象者に契約期間を1ヶ月延長


このたびの災害により被災された皆様の安全と、一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

【グーペ初上陸!】Web活用集客セミナー開催決定!@福岡
福岡セミナー

みなさんこんにちは!
グーペセミナー担当の金子です。

来る10月3日(水)に、福岡天神にて『集客のためのWeb活用セミナー』を開催いたします!!
ネットを活用した集客方法とグーペでできる集客対策について、ゲスト講師を交えてわかりやすくご説明いたします。

明日からできるGoogleマップを使った集客方法や、SNSでの集客の話など、ネットでの集客にお悩みの方はぜひご参加ください!

▼セミナーへのお申込・詳細についてはこちら
https://goope.jp/article/webkatsuyo-seminar/

グーペのセミナーでは初上陸の九州です!
グーペのご利用の有無にかかわらず、どなたでも参加可能ですので、奮ってご応募ください。

セミナー会場で皆さまとお会いできるのを楽しみにしております!

【機能改善】グーペの紹介制度が新しくなりました!

平素はグーペをご利用いただき、誠にありがとうございます。

このたび、紹介した人もされた人もお得な「紹介制度」を、より気軽にご利用いただくための仕組みを取り入れました。今回の仕組みをご利用いただくと、ホームページに紹介用のバナーが表示されます。

ご紹介いただくとそれぞれ特典が付与されます。



【ご利用方法】

1. グーペ管理画面「紹介制度」ページにアクセス

 ▽グーペ管理画面 - 紹介制度
 https://admin.goope.jp/introduce/
 ※管理画面へのログインが必要です。

2. 「ホームページで紹介する」の表示設定を「表示する」に変更


3. テンプレートの対応

2つの方法がありますので、必要に応じてお選びください。


方法1:新規にテンプレートをダウンロード(推奨)

「デザイン>新しいテンプレートをダウンロードする」より任意のテンプレートをダウンロードしてください。

 
▽グーペ管理画面 - デザイン設定
https://admin.goope.jp/customize/
※管理画面へのログインが必要です。


▽マニュアル - テンプレートのダウンロード方法
https://goope.jp/manual/download-template/


方法2:HTML・CSSを編集

すでにカスタマイズを行っている場合など、現在適用中のテンプレをそのまま利用される方はこちらの方法でご対応お願いします。

HTMLのソースコードを編集します。

フッターやサイドバーなど、全ページ共通で表示されるエリアに以下のソースコードを追加してください。


-----------------

<!--
BEGIN introduction -->

{introduction_banner}<!-- END introduction -->

-----------------


※テンプレートの再ダウンロードは不要です。
※HTML・CSS編集を行う場合はテンプレートのコピーを必ず行うことをお願いしております。


紹介バナーを貼り付けたテストサイトです。ページの最下部に紹介バナーが表示されます。表示イメージをご確認ください。

 https://homepage.recipes/

以上となります。

お客様のホームページがより多くの方にご覧いただけますよう、これからも機能改善を進めてまいります。
今後ともグーペをよろしくお願いいたします。

一部フォントの仕様変更に伴うご対応のお願い
平素より「グーペ」をご利用いただき、まことにありがとうございます。
この度は一部お客さまへ、仕様変更に伴うご対応のお願いです。
 
Google fontsの仕様変更により、ホームページで設定している
一部フォントが正しく適用されていない状況でございます。
 
■ フォントとは
テンプレート選択時に設定できる「フォント選択」のことです。
 

フォントとは


■ 対象のフォント
 M + 1p
 
該当のお客さまにおかれましては、以下の方法で
フォントを再度適用していただきますよう、お願いいたします。
 
■ ご対応方法
1. かんたん編集をご利用のお客さま
 
▽管理画面にログイン>デザイン>現在適用中のデザイン「編集」
 >フォント選択にて「M + 1p」を選択>保存
 
2. HTML・CSS編集をご利用のお客さま
 
▽管理画面にログイン>デザイン>現在適用中のデザイン「編集」
 >HTML・CSS編集>以下の表記を変更>保存
 
 変更前:Mplus 1p
 変更後:M Plus 1p
 
※表記は複数箇所ある場合がございますので、ご注意ください。
※編集する際は「コピー」機能でバックアップをとることをおすすめします。
 
ご不便をおかけし申し訳ございませんが
ご対応のほど、どうぞよろしくお願いいたします。