ホームページ作成「グーペ」 トップ » ホームページ作成お役立ち記事» インタビュー» ホームページを見てご連絡をいただいて、実際に日本に進出が決まったブランドもあ...

ホームページを見てご連絡をいただいて、実際に日本に進出が決まったブランドもあるんです – 株式会社バルーン

アパレルコンサルティング
株式会社バルーン

https://fashion-balloon.co.jp/

キッズアパレルブランド「LIHO LONDON」や「Boo Pala」といった海外ブランドの日本展開など、アパレル事業者向けのコンサルティングを主に、スマホアクセサリー専門メディアサイト「BALOON STYLE」の運営なども行っています。

ホームページを作ったきっかけはなんですか?

弊社ではアパレル事業者向けのコンサルティングを行っております。
自社のコーポレートサイトの運営と、海外のブランドが日本に進出するためのコンサルティングの一環としてホームページを作りました。

グーペを選んだ理由や、グーペの良いところを教えてください

ホームページを一から作ろうとすると、サーバーを借りたりデザインをお願いしたりと初期費用が高くついてしまうし、保守や運用も大変です。
なるべくコストを抑えつつ、でも見た目もきちんとしたホームページを作りたかったのでグーペを選びました。
コンテンツが初めから用意されていながらも、自由度が高くカスタマイズして使うことができる点が魅力だと思います。

ホームページを作る上でこだわったところなどがあれば教えてください

たとえばBoo Palaというトルコ発信のブランドは本国のホームページが少し複雑でわかりにくいため、日本の方に向けてわかりやすさを重視したホームページを作成しました。
あまり作りこみすぎず、写真や動画など限られた素材で伝えられる形を目指しています。

株式会社バルーン

ホームページを持って良かったことはなにかありますか?

キッズアパレルブランドLIHO LONDONなどブランドのホームページはコレクションの写真がたくさんあるので、情報発信の場として活用しています。
ホームページを見てご連絡をいただいて、実際に日本に進出が決まったブランドもあるんですよ。

株式会社バルーン

グーペやユーザーの皆様に一言いただけますでしょうか?

「独自ドメインって何だろう?」というようなホームページの知識があまりない人でも使うことができるサービスだと思います。
機能が充実していてさまざまな使い方ができるので、ぜひ工夫して使ってみてほしいですね。

その他の関連記事