ホームページ作成「グーペ」 トップ » ホームページ作成お役立ち記事» ホームページ作成» 無料で使える!サロン予約システム・アプリサービス10選

無料で使える!サロン予約システム・アプリサービス10選

サロン運営には欠かせないネット予約。
24時間好きなタイミングで予約ができるのは、お客様にとってもお店にとっても、便利です。
サロンだけでなく、あらゆる業種・サービスでネット予約できることが求められるようになり、予約に関するサービス・アプリも続々と増えてます。
たくさんあって、どれを利用するのがベターな選択なのか迷ってしまいます。

そこで、まだネット予約を導入されていないサロンや新しく開業された方にオススメしたいのが、無料で使える予約サービス。

無料とは言っても
・空いている時間から選択できる
・スタッフやメニューを選んで予約できる
・予約一覧カレンダーが自動作成
・予約完了と同時に自動配信メールが送信できる
などなど、機能がとっても充実しています!

今回はそんな無料で使える便利な予約サービスを、グーペスタッフが実際に使用してみた感想と共にご紹介します。

最終更新日:2021年3月21日 情報は最終更新日現在のものです。

予約システム・サービス

1. グーペの「イベント予約」

グーペ

「イベント予約」は、日時・内容が決まっているサービス・イベントの予約受付ができる機能です。 イベント・サービス内容の作成、予約日程の設定、表示設定の3ステップで、予約受付ができるページが完成します。
ホームページ作成サービス自体は有料ですが、ウェブ予約の機能は、「グーペ」のすべてのプランで追加料金無しで利用可能です。

【特徴】

月間予約数は無制限です。
サービスは5件まで・日程は各10件まで設定できます。
繰り返し機能を利用した、日程の追加設定ができます。
予約受付数(在庫)が上限無し〜10まで設定できます。
SNS連携が利用できるので、ホームページのお知らせとSNS投稿を合わせて行えます。

【料金体系】

無料プラン 無し
有料プランは、エコノミープラン 月額1,100円(税込)から

【使ってみた感想】

「イベント予約」の設定項目は多くないので、手軽に作成できました。
サービスは5件まで・日程は各10件まで設定できるので、サービス=メニュー別にする、あるいはサービス=週単位にするなど柔軟な作り方ができそうだと感じました。
ホームページはテンプレートを選ぶだけでデザイン設定も簡単です。

エンジニア・デザイナーの知識がない、グーペスタッフでも簡単にホームページが作れました。参考にぜひご覧ください。
https://r.goope.jp/goope-pr/reservation/event/

「イベント予約」機能を含めたホームページの作成を15日間無料でおためしできます。
無料おためしを始める

2. RESERVA(レゼルバ)

reserva

最初に、「サービス提供タイプ」など5つの予約タイプから選択します。
サロンなら「サービス提供タイプ」が良いようです。スタッフ指名にも対応しています。 店舗情報、営業時間、メニュー、スタッフを登録していくと予約ページの完成です。
無料プランでは、予約受付ページに広告が表示されます。

【特徴】

月間予約数は100件まで対応可能です。
予約受付とキャンセルのできる時間を制限できます。
ホームページやブログに「予約する」ボタンを設置できます。

【料金体系】

無料プラン 有り
有料プランは、シルバープラン 月額5,500円(税込)から

【使ってみた感想】

最初のフローに従って登録していくと、迷うことなく簡単に設定できました。
手軽に試せて、作成できます。
予約管理画面に「今日の来店・来場件数」「予約の承認待ち件数」「お問い合わせ件数」が表示されるので、作成から運用まで使いやすそうです。

RESERVA https://reserva.be


3. STORES予約

stores予約

無料プランでは「メニュー・コースタイプ」など3タイプから選択でき、複数スタッフ登録のできるタイプは有料プランのみです。無料プランでは、予約受付画面で広告が表示されますが、電話予約なども一元管理できます。
無料で7日間有料プランを試すことができます。

【特徴】

月間予約数は100 件まで対応可能です。
ホームページやブログに「予約する」ボタンを設置できます。
無料プランでは、決済は事前決済(決済手数料6.6%+99円)と当日現地支払いが選べます。

【料金体系】

無料プラン 有り
有料プランは、ライトプラン 月額8,788円(税込)から
無料プランをお使いで月間予約件数を超える場合は、有料プランへの変更が必要となり、月間予約件数を超える予約は50件毎に980円(税抜)の予約手数料が発生します、との記載があります。

【使ってみた感想】

「メニュー・コースタイプ」を試してみました。
設定できることが限られているので、シンプルで感覚的に設定できました。
手軽に試せて、作成できます。

Stores予約(旧クービック予約) https://stores.jp/reserve


4. Airリザーブ

Airリザーブ

最初に、カレンダータイプの選択で「自由受付」「事前設定」が選べます(後からの変更はできない)。
サロンなら予約者が希望の時間から申し込む「自由受付」タイプを選ぶと良いようです。
店舗の営業時間や担当者(リソース)、メニューを登録していくと予約受付ページの完成です。

【特徴】

月間予約数は無制限です。
ウェブでのキャンセルを受け付けるか選べます。
予約受付とキャンセルのできる時間を制限できます。
埋め込みコードが発行されるので、自分のホームページに予約フォームを埋め込むことができます。

【料金体系】

無料プラン 有り
有料プランは、ベーシックプラン 月額5,500円(税込)から

【使ってみた感想】

「自由受付」タイプはフローに沿って設定すると迷いませんでした。
後から編集やメニューの追加も、すべて「設定・管理」タブから行えばよいので分かりやすかったです。
手軽に試せて、作成できます。
電話や来店時の次回予約も集約して管理できるので、使い良さそうです。
ホームページやブログに予約フォームを埋め込むことができるので、予約者にページ遷移の負担をかけさせず予約いただけるのも良いですね。

Airリザーブ https://airregi.jp/reserve/


5. MOSH

mosh

「クラス・イベント開催」「プライベート予約」などから自分にあったサービスを選択して、サービスページを作っていきます。
予約する側も、MOSHでのアカウント作成が必要になります。

【特徴】

SNS連携ができます。
サービス利用後のお客様に「感想レポート」を書いてくださいという通知が自動で届きます。
決済はクレジットカード決済と現金支払いが選べます。
クレジットカード決済利用時の手数料8%のところを、現在期間限定で3.6%になっています。(記事最終更新日時点での手数料率です)

【料金体系】

無料プランのみ

【使ってみた感想】

サービスの設定では、サービスの流れなど設定箇所が多いですが、その分項目を埋めていくと、分かりやすいサービス紹介ページが出来上がります。

MOSH https://mosh.jp/


6. RESERVEN(リザーブン)

reserven

スタッフやメニューの設定、スタッフを指名した予約受付ができます。 無料プランでは、予約受付ページおよび管理画面に広告が表示されます。

【特徴】

無料プランでは過去のデータ保存期間が7日間です。
ウェブ予約キャンセルが設定できます。
「未登録ユーザの予約許可」にチェックを入れないと、予約する側もRESERVENへのユーザー登録が必要になります。

【料金体系】

無料プラン 有り
有料プランは、基本プラン 月額1,078円(税込)から

【使ってみた感想】

スタッフやメニューの設定はできるものの、全体の設定はシンプルで、設定できる項目も少なめです。
ホームページやブログに「予約する」ボタンを設置できます。
自分のホームページに予約フォームを埋め込むことができる、埋め込みコード機能は有料プランから利用可能です。
予約受付ページの目立つ箇所に広告が表示されます。

RESERVEN https://www.reserven.jp/


7. EDISONE(エジソン)

edisone

「サロンタイプ」「飲食店タイプ」など8種類から選んで設定していきます。
予約タイプは後から、変更も可能です。
「サロンタイプ」では、店舗情報や営業時間、スタッフ、メニューを登録していきます。
予約する側も、会員登録が必要になります。

【特徴】

無料プランでは、月間予約件数30件までです。
スタッフの指名なしのフリー予約を受け付けるかを設定できます。
メニューの複数選択ができるかを設定できます。
予約ページに表示される項目名を変更できるので、業種にあった名称に変更できます。

【料金体系】

無料プラン 有り
有料プランは、エントリープラン 月額528円(税込)から
有料プラン初回申し込みの場合、無料トライアル期間が当月末までの最大1ヶ月適応されるそうです。

【使ってみた感想】

無料プランでは管理画面に広告が表示されます。
管理画面の設定は分かりやすいので、後からの編集・追加がしやすかったです。

EDISONE https://edisone.jp/


8. SELECTTYPE

SELECTTYPE

予約受付機能がメインのホームページを作ることができます。
予約ページは、「スタッフ指名タイプ」や「教室/イベントタイプ」など5種類から選び、さらにテンプレートを選んで作成していきます。
無料プランでは、SELECTTYPEの案内が各所に表示されます。

【特徴】

無料プランでは、予約可能範囲が7日後までです。
月間予約件数の上限はありません。
iframeタグを使用してWordpressに予約カレンダーを埋め込むことができます。

【料金体系】

無料プラン 有り
有料プランは、ベーシックプラン 月額1,650円(税込)から

【使ってみた感想】

設定箇所がとても多いので、項目を埋めていく・設定をすることで作り込んでいけます。
予約フォームのデザインテンプレートが豊富でお店にあったテイストが見つけられそうです。

SELECTTYPE https://select-type.com/


9. yoyakul.jp(ヨヤクルドットジェーピー)

yoyakul.jp

美容室・サロン向けに特化した予約システムです。
予約する側も、ユーザー登録が必要になります。

【特徴】

来店翌日のサンキューメールの設定ができます。その他メルマガ配信もできます。
月間予約件数は30件あるいは30人までです。
施術内容や写真を保存しておける顧客カルテ機能が便利です。

【料金体系】

無料プラン 有り
有料プランは、月額5,280円(税込)

【使ってみた感想】

ホームページで作ることができるのは、トップ、メニュー、クーポン、アクセスの4ページです。
スタッフのシフトが月単位で細かく設定できます。
電話予約も集約して管理できるので、使い良さそうです。

yoyakul.jp https://www.yoyakul.jp/


予約アプリ

予約アプリと一言で言っても、予約ページを作ることができる、受けた予約を管理できる、お客様がアプリで予約できるなど、できることは様々です。
ここでは、予約受付のページを作ることができるアプリをご紹介します。

10. tol(トル)

tol

アプリで利用登録を済ませてから、店舗情報(プロフィール)やサービス(メニュー)設定をしていきます。 サービスは、「自由受付タイプ」と「事前設定タイプ」の2種類から選ぶことができます。美容室やサロンには「自由受付タイプ」が良さそうです。

【特徴】

リマインドメールが利用できます。 決済は現地支払い以外にも、銀行振込、ネット決済(別途申し込みが必要・手数料あり)が選べます。
予約が入った時にプッシュ通知で教えてくれます。
サービスを登録後、アプリ画面右上の”共有”をタップすると「予約ページのURLをコピー」できるので、ホームページやSNSに貼り付けることができます。

【料金体系】

無料プランのみ

【使ってみた感想】

アプリで予約ページの作成から受付・管理、顧客管理までが完結するので、設定時にスマートフォンでの入力操作が苦でなければ使いよいと思いました。
設定は迷わず、できました。
事前決済機能を利用した場合の決済手数料は6%ですが、現地決済にすれば完全無料で利用できるアプリです。

tol(トル) https://tol-app.jp/


まとめ

以上、予約システム・アプリサービス10選でした。

予約機能、決済、集客、セキュリティ、そして、メールをはじめとしたサポート体制も、いずれのサービスも充実しています。
・ご自身の事業に欠かせない機能は何か
・各サービスの事例をみて、自分のイメージしたものができそうか
・設定や更新にかかる時間、決済を利用する際の手数料は許容できる範囲かどうか
以上を軸に考えると良いかと思います。

ご覧いただき、ありがとうございました。

なお、予約サービスを始めたら、ホームページの分かりやすい場所にリンクを貼るのがオススメです。 yoyaku button グーペではホームページのお好きな場所に予約ボタンを追加することができるので、ほかの無料の予約サービスを始めたら、ぜひグーペでホームページを作ってみてください。

「イベント予約」機能を含めたホームページの作成を15日間無料でおためしできます。
無料おためしを始める

その他の関連記事