ホームページ作成「グーペ」 トップ » ホームページ作成お役立ち記事» インタビュー» ホームページが営業先でのコミュニケーションに - ノグチニット様

ホームページが営業先でのコミュニケーションに – ノグチニット様

ニットアクセサリーを製造および販売されている『ノグチニット』。
ホームページでは、手触りの良さそうなマフラーや手袋、ニット帽が目を惹く中、
創業90年を越える伝統と、SNSや「note」など新しいものを取り入れる斬新性が見事に調和しています。
グーペホームページ大賞2019」でノミネートさせていただいたことを機に、
ホームページを運営してらっしゃる、ノグチニットの上坪さんにお話をうかがいました。


ホームページのGreetingページ


— グーペホームページ大賞ノミネート発表時のお気持ちはいかがでしたか。

ノグチニット  まさか!とびっくりしました。一人で作っている手作りのページで、私に知識がないのもあり、テンプレートの写真を差し替えた程度のものしか作れなかったのですが、それでもこつこつと作ったホームページで愛着もあり、見て選んでくださった方がいるというのを本当にうれしく思いました。

— 上からスクロールをすると横編みニットを制作している人の写真から始まり、商品説明、最後に代表者の言葉があって、素晴らしいコンテンツの流れだと思いました。

ノグチニット  まず「1枚に収める」ことを考えました。別のページに飛ばずに、見に来られた方に見てほしい情報を最初の1ページですべて見せるようにしています。 それを念頭に置いて、一番見やすい流れを決めていきました。

ノグチニットさまダイジェスト画像

ホームページを持つきっかけ

— ホームページはどのタイミングで必要と感じましたか。

ノグチニット  「会社として、ホームページがないのはどうかな?」と、実はみんなが思っていましたが、技術面や金銭的なものもあり、なかなか作れずにいました。
インターネット販売をきっかけに、ついでに会社案内のホームページをつくることに決めました。
「このホームページから新しく仕事を受けるぞ!」というためのものではなく、あくまでも自己紹介に近いものです。

— 素敵な自己紹介ですね。ノグチニットさんのロゴ 編み糸風で可愛いです。

ノグチニット  このロゴ、実は有料のフォントを使った文字になります。
見た方皆さまが、毛糸が巻いたようなデザインだとおっしゃってくださって、糸を扱う仕事をしているノグチニットのイメージぴったりに仕上がりました。
デザインを外注する予算を用意できなかったのでフォントを購入して作ったのですが、結果として、シンプルで良い形に仕上がったと思っています。

— グーペを知ったきっかけを教えていただけますか。

ノグチニット  「minne」で紹介されているのを見て知りました。
実は、その前の1年間、WordPressでなんとか自作で作れないかと四苦八苦していました。独学であれこれ取り組んでいましたが、公開にいたるまでいけませんでした。
写真と文章は先に用意していたので、「グーペ」の無料お試しをスタートしてたった1日で大枠が完成し、あまりにも簡単で使いやすくて、すぐに「グーペ」を使うことに決めました。
本やインターネット上の情報では、みなさんWordPressでの自作をおすすめしていますが、WEB制作が本業でもなく得意でもなく、一人で他にも山ほどすることがあるなかで、独学で勉強するのは費用対効果が悪かったなと思いました。

作品について

— 「minne」で購入者様の感想やコメントを拝見しました。実物が想像以上に素敵で喜んでらっしゃる声が多かったです。
また、手触りがとても良い、というコメントも多かったです。作品の特徴について教えていただけますか。

ノグチニット 写真だけで購入していただくことになるので、届いたときにがっかりされたくない、というのもあり、丁寧な物作りを心がけています。
作品の特徴としては、空気をたくさん含んだふわっとして柔らかい、ニットらしい製品を作るようにしています。
ブラック、グレー、ベージュなどのベーシックな合わせやすいカラーに、店頭にないような鮮やかなターコイズやカラシ、レッドなどの色合いを一緒に用意するようにしています。

ニット作品マフラー

インターネットで販売する場合、サンプルが一枚あれば出品できるということもあり、販売して枚数はたくさん出なくても製品を気に入ってくださる方がいればいいなと思っています。
ファーのついた指なし手袋は、大きく編んだ編地をカットするのではなく、型紙のサイズに1枚ずつ編み上げた小さなパーツを縫製で組み立てて手袋にしています。両手で合わせて8枚のパーツを編みます。ファーもあるので縫製では10枚の小さなパーツを組み合わせるので、両手で1時間ほどかけて縫っています。

ファー付き指なし手袋

— 時間と手間をかけた丁寧な手仕事なのですね。
ホームページ、SNS、オンラインショップ更新は分担してらっしゃるのですか?

ノグチニット すべてのweb上のアウトプットは、私が一人で作っています。
そのため、一度作るとある程度の完成度になるショップやホームページはいいのですが、SNSの更新は頻繁に行う必要があるために現在はそこまで手が回っておらず、これらの運営方法はこれからの課題です。

運用のコツは一歩ひいて全体を見ること

— お一人で対応するには、大変な量だと思うのですが、運営のコツや心がけていることを教えていただけますか?

ノグチニット 商品の企画立案、写真撮影、検品や発送、お客様対応、そのほかweb上のコンテンツも含め、運営はほぼ一人で行っています。
そのため、慢性的に「あれもこれもやりたいのに手が足らない・・・」という状況になっています。
運営のコツとしては、限られたリソースのなかで、今、出来ることをやりながら、一歩引いて全体をみるような時間を取るといいかと思います。
全体を見ているときは、細かいアウトプットを止めて考えることに注力する時間も取っています。

秋冬しかインターネット販売していないという仕事の特徴もあり、緩急をつけて仕事をしています。

— 一歩引いて全体をみる、手を止めて考える、全ての仕事に通じる大事なことですね。参考になります。

— SNSを複数運営されてらっしゃる中で、どのように使い分けていますか。始められたばかりのnoteについてもよければ教えてください。

ノグチニット 「実際に触ってみて、感覚の相性をみる」というのを大事にしています。商品との相性もあるので、SNSすべてを使いこなすのは難しいと感じています。
「Instagram」とはとても相性がいいと思うのですが、取り組むのが遅かったので、今からでもこつこつと取り組んでいこうと思っています。
「Twitter」はなんとなく「違うかな?」と感じたので、いったん更新をストップしています。
「note」は、「STORES」の商品ページだけでは語り切れない商品の開発秘話や思いを伝える場として活用していきたいと思っています。
じつは、グーペホームページ大賞にノミネートされたことが嬉しくて、「STORES」をスタートしたり、ホームページをさらに整えたりと新しく動き出したので、
ここから半年~1年かけて、またこつこつと作っていけたらと思っています。今回、とてもいいモチベーションをいただけて感謝しています。

— グーペをご活用いただき、そして前向きな取り組みにこちらも元気をいただきました。

ノグチニットさまInstagram

ホームページを持っていて良かったこと

— ホームページを持っていてよかったこと、お客さまからの反応など教えていただけますか。

ノグチニット 実は、各ページをプリンターで印刷してプレゼンファイルに綴じて、紙の会社案内としても使っています。
初めてお会いする方はもちろん、既存の得意先様にもお見せしていて、実際に工場を見学に来てくださった得意先の部署もありました。営業先でのコミュニケーションにも使っています。

また、多くの新規の訪問先で、事前にホームページを確認してくださっており、スムーズに会話に入ることが出来ています。
手作りのサイトですが、きちんとした会社だと感じてくださることも多く、大変助かっています。自分たちで作ったというと驚かれます。

— 新規の企業様の来訪があるとき、企業様のホームページを事前に拝見しておく、というのは、意外と皆さんしてくださるんですよね。

— よければ、これからホームページをはじめる方へ一言いただけますでしょうか。

ノグチニット まず、自分がどれくらいの時間をホームページに割けるか、を考えてみてください。
知識がある方は自分で作れると思いますが、知識のない方が「それなり」に見えるホームページを作り上げるための技術力にかけられる時間と、お金を天秤にかけられるといいと思います。
とりあえずは文章と写真を用意して、構成を紙に書いて「グーペ」で実際に作ってみる。それで、自分の思うものができあがるかどうか、感覚でつかめるかな、と思います。
結局は、コンテンツの中身は動画、写真、文章で出来上がっているので、自分が触ってみて使いやすい方法を使われるといいと思います。

写真、そして文章は絶対に手を抜かず、何度も練り直しされることをお勧めいたします。細かなところで差が出来るのは、ホームぺ―ジも製品も同じだと思います。
私たちもまだまだなので、これからもっといろいろな発信をしていきたいと思います。

— ありがとうございます。1年間の四苦八苦を経てのお言葉、とても参考になります。

これからの展望

— これからホームページでしたいことについて、お聞かせください。

ノグチニット これからの自社での取り組みについての発信をもっとしっかりとしていきたいです。
エコな製品づくりに取り組んでいたりもするのですが、そういった発信も含めて、もっと積極的に行っていきたいです。

ノグチニットさま

今回ご紹介したホームページ


編集後期

いかがでしたか。「一歩ひいて全体をみる」とてもバランス感覚に優れた方なんだな、と感じました。だからこそ、ホームページ構成の完成度の高さも頷けました。
そして、ホームページの読み手であるお客様や取引先の方々への気遣いが、ホームページや作品にも表れているから、「選ばれるホームページ」なのだろうな、とも感じました。


「グーペ」を使ってみたい方はこちらからどうぞ


その他の関連記事