【2019年12月】グーペの機能改善まとめ

ホームページ作成サービス「グーペ」で行った、2019年12月の機能改善をお知らせします。

今月は、『管理画面の左メニューのデザインを変更したこと』『副管理者機能において、副管理者自身がパスワード設定できるようにしたこと』 がポイントです。
ぜひご確認ください。

機能改善


【12月23日】
・管理画面の 左メニューのデザイン を変更しました。
各設定へのアクセスは、「管理メニュー」からお願いいたします。
お気に入りメニューの設定※」をご利用いただくことで、
利用頻度の高いページのみを「よく使う項目」として、左メニューに表示できますので、ぜひお試しください。
※よく使う項目への追加は、下図のように、管理画面の各メニューにおいて『メニュータイトル横の星マーク』をクリックします。
お気に入りメニューに追加



【12月20日】
管理画面の 管理メニュー(>運用管理)>アクセス解析にて、アクセス解析がご契約プランに入っていないお客様向けに、アクセス解析の利用方法などのご案内を追加しました。



【12月18日】
スマートフォンで管理画面の基本設定ページを見たときの、展開した共通メニューの横幅を調整しました。



【12月17日】
管理画面の 管理メニュー>基本設定>メールアドレスページにて、独自ドメインをご利用でないお客様向けに、独自ドメインメールを利用するメリットを追加しました。



【12月12日】
・管理画面の 料金お支払いページにて、クレジットカード番号を入力しやすくしました。



【12月10日】
・管理画面の 料金お支払い>プラン選択にて、機能比較を追加しました



【12月9日】
・管理画面の右上のプレゼントボックスを削除しました。
(割引チケットは、料金お支払い>割引チケット でご確認いただけます)

・ホームページが非公開・工事中の場合に、管理画面トップのアカウント情報の枠に「公開状況」と「公開する場合の設定変更を行う 管理画面>基本設定への誘導」が表示されるようになりました。
ホームページ公開状況の表示例



【12月2日】
副管理者機能において、セキュリティ強化の一環として、副管理者自身がパスワードを設定できるようになりました。



いかがでしたか。「グーペ」では毎月、様々な機能改善を行なっています。
これまでの改善内容は月ごとに公開していますので、あわせてご覧ください。
▶︎機能改善まとめ



今月行った『管理画面の左メニューのデザインを変更したこと』は、今まで各カテゴリー毎に開閉していたメニューを1つに集約し、その中でカテゴリ毎にリスト化することで、開閉の手間が減り、一覧でメニューを確認できるようにと対応いたしました。「お気に入りメニューの設定」と併せてご利用いただくことで、操作性の向上がのぞめると考えております。ぜひご活用ください。
また、『副管理者機能において、副管理者自身がパスワード設定できるようにしたこと』は、既述のように、セキュリティ強化の一環で行った仕様変更です。

実際に「グーペ」を使ってみて、お気づきの点やご要望などありましたらお気軽にお寄せください。
寄せられた内容は、スタッフで目を通して影響範囲などの検証を日々行なっています。
▶︎お問い合わせフォーム


グーペの管理画面を覗いてみたい方は、こちらからどうぞ。


その他の関連記事