【2019年10月】グーペの機能改善まとめ

ホームページ作成サービス「グーペ」で行った、2019年10月の機能改善をお知らせします。

今月は、『管理画面の一部ページから画像をアップロードした際、画像の代替テキストに件名が入るようにしたこと』『一部ページで強制的にSSL化を行ったこと』 がポイントです。
ぜひご確認ください。

機能改善


【10月30日】
サービスサイト サービス紹介ページ のコンテンツ内容を変更しました。



【10月29日】
サービスサイト トップページ のコンテンツ内容を変更しました。
クーポンページで、QRコード画像の画像の代替テキストを”QR”として出力するようにしました。
※QRコード画像の画像の代替テキスト(altテキスト)は変更できません。



【10月28日】
管理画面の以下に提示したページ において、画像をアップロードした場合に、画像の代替テキスト(altテキスト)には件名が入るようにしました。
(今までは画像の代替テキストにはファイル名が自動で入ってました)
自動で件名が入るようにしておりますが、管理画面の一部ページからアップロードした画像の代替テキストは 管理画面 >ファイルアップロード画面 において、対象画像をクリックして画像の詳細を開き、「説明文」を更新することで変更できます。
※「alt属性」(画像の代替テキスト)は、画像を利用できないときのための文字情報で、簡潔で分かりやすいテキストを設定するよう推奨されていて、適切に使用するとSEO向上が期待できます。
 ・お知らせ新規追加/更新ページ
 ・カレンダー新規追加/更新ページ
 ・メニュー新規追加/更新ページ
 ・フォトアルバム新規追加/更新ページ



【10月25日】
サービスページにおいて、マニュアルへのリンクを別ウィンドウで開くようにしました。



【10月24日】
テンプレート「Simple2」の修正を行い、YouTube動画埋め込みの横幅をスマートフォン表示でもはみ出さない様に調整いたしました。 同テンプレートをご利用で、YouTube動画埋め込みをされてらっしゃる方は、再度ダウンロードいただきますと反映いたします。
 管理画面 >デザイン >ダウンロード



【10月23日】
サービスサイト トップページ にて、アカウント開設ステップを追加しました。



【10月18日】
サービスサイト トップページ にて、「ポイント3」のテキスト部分を変更しました。



【10月7日】
サービスページ お申し込みページにて、メールアドレスから自動でログインIDを生成する機能を追加しました。



【10月2日】
サービスサイト サービス紹介ページ にて、サービストップページと一体感を持って読んでいただけるよう表示を調整しました。



【10月1日】
セキュリティ対応の一環でSSLオプションを設定していないアカウントで、限定公開ページにアクセスする際は強制的にhttpsにするようにしました。
管理画面 >設定 >SSLオプション



いかがでしたか。「グーペ」では毎月、様々な機能改善を行なっています。
これまでの改善内容は月ごとに公開していますので、あわせてご覧ください。
▶︎機能改善まとめ

今月行った「一部ページで強制的にSSL化する」ことは、「グーペ」をご利用のみなさまとお客様のやりとりを安全にするためのものです。是非この機会にSSLオプションの設定をよろしくお願いいたします。

また、「管理画面の一部ページから画像をアップロードした際、画像の代替テキストに件名が入るようにしたこと」は、お客様からご要望をいただいていて、かつSEO向上が期待できるため今回対応いたしました。


実際に「グーペ」を使ってみて、お気づきの点やご要望などありましたらお気軽にお寄せください。
寄せられた内容は、スタッフで目を通して影響範囲などの検証を日々行なっています。
▶︎お問い合わせフォーム


グーペの管理画面を覗いてみたい方は、こちらからどうぞ。


その他の関連記事