ホームページ作成「グーペ」 トップ » ホームページ作成お役立ち記事» SNS» 休みの日も自動でツイート!Twitterで予約投稿する方法
  • カテゴリー: SNSTwitter
  • 2017年10月2日 月曜日

休みの日も自動でツイート!Twitterで予約投稿する方法

Twitter(ツイッター)を積極的に動かしたいとなると、忙しい時やオフの日にもツイートしたほうがいいですよね。でもそこまで手が回らなかったり、オフの日まで仕事をするのはちょっと…という方も多いはず。

そこで便利なのがTwitterの予約投稿機能です!
この機能を使えば、事前にツイートが予約できちゃうんです。

Twitter広告を使おう!

Twitter広告」という、Twitterの公式ツールで予約投稿ができます。
予約機能の利用は無料、TwitterのアカウントがあればOKなので、安心してお使いいただけます。
今回はTwitter広告の登録から予約投稿までのやり方をご紹介します!


Twitter公式の予約投稿ツイートに関するページはこちらをご確認ください。

Twitter広告に登録する

まずはTwitter広告に登録してみましょう。
パソコンからTwitterを起動し、右上のプロフィールアイコンをクリックします。
そこからTwitter広告という項目をクリックします。

Twitter画面

以下のような画面が表示されるので、国とタイムゾーンに間違いがなければ次に進むをクリックしてください。

Twitter画面

これでTwitter広告への登録は完了です!
完了後は以下のようなページが表示されます。
Twitter広告では予約投稿以外にたくさん機能があるので、ぜひ触ってみてください。

Twitter広告画面

クレジットカード情報を登録する

予約機能を利用する場合、クレジットカード情報の登録が必須となります。
ですが、予約機能は無料で利用できるので、ご安心ください!

※Twitter広告では、プロモーションツイートやキャンペーンに対して料金が発生します。
 詳細はTwitter広告の公式ページでご確認ください。

最初にTwitter広告画面の右上にある、アカウント名をクリックし、
クレジットカードを追加するという項目を、クリックします。

Twitter画面

ビジネスか、個人かを選択します。
お店のツイッターとして使う場合は、ビジネスを選択してください。

Twitter広告画面

次に基本情報を入力します。
下2つの質問については()に従い、いいえを選び、保存をクリックしてください。

Twitter広告画面

最後にクレジットカード情報の入力です。
項目を埋め、チェック項目にチェックをつけたら確認に進むをクリックしてください。
これで登録は完了です!

Twitter広告画面

予約投稿の方法

事前準備は完了したので、早速ツイートの予約をしてみましょう!
左上にあるクリエイティブというタブをクリックし、ツイートをクリックします。

Twitter広告画面

右側にある新しいツイートをクリックします。

Twitter広告画面

すると以下のようなツイート画面が表示されます。
必ずピンクで囲われた予約設定のタブをクリックしてください。

Twitter広告画面

【 各項目の説明 】
① 本文の入力フォーム(右下に残りの文字数が表示されます)
② 画像の追加ボタン(上部に追加した画像のレビューが表示されます)
③ 日付の選択
④ 時間の選択

設定が完了したらツイートをクリックしてください。

Twitter広告画面

これで予約は完了です♪

予約したツイートの確認方法

予約したツイートを確認・編集・削除することも可能です。
左側にある広告用ツイートというボタンをクリックし、予約投稿ツイートを選択します。

Twitter広告画面

すると予約したツイートが表示されます。
編集したい場合は、右側の編集ボタンを押すと、再度ツイート画面が表示されます。
削除したい場合は、左側にあるチェック項目にチェックをつけ、選択したツイートを削除をクリックしてください。

Twitter広告画面

予約機能を有効活用しよう♪

予約機能を使えば、オフの日のツイートはもちろん隙間時間にツイートするなど
効率的に宣伝活動をすることが可能です!
ぜひ活用してみてくださいね♪

関連記事:【保存版】SNSを活用しよう!【Twitter編】

※上記は2017/09/21時点の内容です。最新の情報Twitter公式ページをご確認ください。

その他の関連記事