ホームページ作成「グーペ」 トップ » ホームページ作成お役立ち記事» ホームページ作成» 待望のオンライン決済機能「PayPalかんたん決済機能」を徹底紹介!

待望のオンライン決済機能「PayPalかんたん決済機能」を徹底紹介!

6月11日にホームページに決済ボタンを設置できる「PayPalかんたん決済機能」をリリースしました。

これまでグーペでネットショップを開設する場合、姉妹サービス「カラーミーショップ」の「どこでもカラーミー」機能を使ってグーペのホームページと連携させるか、他サービスでネットショップを開設してホームページと相互リンクさせる方法のみでした。

今回リリースした「PayPalかんたん決済機能」を使うことで、グーペのページ内に決済ボタンを設置することができるようになります。ボタン1つで決済ボタンを付けることができるので、オンライン販売を検討しているユーザーさまへ注目の新機能です。

本記事ではカラーミーショップの「どこでもカラーミー」や他サービスの決済機能との違い、効果的な利用方法から導入されているユーザーさまの事例まで「PayPalかんたん決済機能」を徹底紹介します!

▼目次
PayPalかんたん決済機能とは
  こんな方におすすめです
他サービスの決済機能と料金比較
  どこでもカラーミーや無料カート、テイクアウト機能との違いは?
PayPalかんたん決済を導入しているホームページのご紹介


PayPalかんたん決済機能とは

「PayPalかんたん決済」はグーペのすべてのプランでご利用が可能で、別途お支払いただくオプション料金等はございません。決済があった場合のみ、PayPal側に決済手数料が発生します。

「PayPalかんたん決済」を使うにはPayPalのビジネスアカウント(登録無料)が必要です。 設置方法やサービス利用にあたっての注意点は下記のお知らせをご確認ください。

PayPalを使って簡単にオンライン販売ができるようになりました

こんな方におすすめです

  • グーペでホームページを運営していて新たにネットショップの開設を検討している
  • 無料のネットショップ作成サービスの利用を検討中
  • いますぐクレジットカード決済を導入したい
  • 商品数が少ない
  • オンラインセミナーやジムの事前決済をしたい

  • 「PayPalかんたん決済」はグーペのメニュー機能からボタン1つで決済ボタンを設置できます。すでに作成済みのメニューページに決済ボタンを付けられるので、ショップ作成にかける労力や導入コストを削減できます。また「PayPalかんたん決済」を利用するために必要のビジネスアカウントはお申し込みから即日で発行されます。お忙しい事業者さまが時間をかけずにホームページにカード決済を設置できます。

    設置できる商品数は無制限ですが、他のカートサービスのように商品を一括登録できる機能がありません。商品登録や管理の手間を考えると商品数は最大でも20個程度がよいでしょう。

    また「PayPalかんたん決済」は別途送料を設定することができません。そのため、オンラインでのセミナーやジム、教室、コンサルティングなど無形サービスの販売に適しています。物販で都道府県ごとに送料の設定をご希望であれば、カラーミーショップ等のネットショップ作成サービスをおすすします。

    他サービスの決済機能と比較

    グーペにはフリーページに決済ボタンを設置できる「どこでもカラーミー」という機能があるのはご存知でしょうか。「どこでもカラーミー」を使うことでグーペのフリーページに商品と決済ボタンをかんたんに設置することができます。

    「カラーミーショップ」や「どこでもカラーミー」について詳しく知りたい方はYoutubeのカラーミーショップチャンネルで紹介していますので、気になる方はチェックしてみてください。

    手軽にはじめるなら「PayPalかんたん決済」、本格的に運用するならネットショップ作成サービスがおすすめ

    PayPalかんたん掲載の比較 サービスに支払う販売手数料ですが「PayPalかんたん決済」はグーペにお支払いただく販売手数料は無料です。

    決済方法に関しては、他のネットショップ作成サービスのように複数の決済を設定することができません。ネットショップではクレジット決済や銀行振込やコンビニ決済、代引等の購入者が利用したい決済手段を多数用意しておかないと機会損失を招く恐れがあります。ネットショップに決済方法を複数用意したい方は、カラーミーショップや他サービスで運用をご検討いただくのがいいでしょう。

    なお、ネットショップではクレジットカード決済を希望する購入者が全体の66%と高い割合を占めています。ショップの構築には準備がかかるので、まずは今あるホームページにクレジットカード決済を入れてオンライン販売を始めたいという方は、導入のハードルが低い「PayPalかんたん決済」をお試しいただくのもよろしいかと思います。

    「PayPalかんたん決済」と「テイクアウト予約」の違いは?

    5月1日にグーペの予約機能からテイクアウト向けフォームが設置できるようになりました。本機能に関して、ユーザーさまから「PayPalかんたん決済」との相違点を聞かれることがございますので「PayPalかんたん決済」と「テイクアウト予約機能」の違いもご案内します。

    「テイクアウト予約」機能は、実店舗でのお持ち帰りを前提とした機能のためオンライン決済に対応しておりません。購入者はホームページでテイクアウトの予約をして店舗で商品の受け取りとお支払いをします。テイクアウト・お持ち帰りをされている飲食店の方におすすめの機能です。
    テイクアウト機能については詳しく知りたい方は下記の記事をご覧ください。

    予約機能にテイクアウト向けフォームを追加しました

    PayPalかんたん決済を導入しているホームページのご紹介

    東京で行列ができる占い師のべ3万人を鑑定占い・ソウルリーディング【晴陽 (はる)】

    東京で行列ができる占い師のべ3万人を鑑定占い・ソウルリーディング【晴陽 (はる)】さんのホームページ

    東京都にある鑑定サロン。
    現在、晴陽 (はる)さんではコロナ禍による安全面を考慮して、電話・ZOOM・スカイプによるリモート鑑定を実施しています。メニューページに「お会計カート(予約が確定したお客様専用)」を作成しており、予約が確定したお客様向けにクレジットカード決済を用意しています。また、予約方法や注意事項、特定商取引法の表記はフリーページを使って丁寧にご案内しています。

    東京で行列ができる占い師のべ3万人を鑑定占い・ソウルリーディング【晴陽 (はる)】」さんのホームページを見る

    ダイマサ真珠

    ダイマサ真珠さんのホームページ

    愛媛県 宇和島市の真珠店。
    ダイマサ真珠さんはホームページのコンテンツ名を「Web Shop」に変更して、オンライン販売専用のページとして見せています。ホームページの各コンテンツはナビゲーション設定から変更できます。コンテンツ名を「メニュー」から「オンライン販売」や「ネットショップ」等にすることで、ホームページに訪れた方をより効果的に販売ページに誘導することができます。

    ダイマサ真珠」さんのホームページを見る

    まとめ

    グーペではオンラインでの収益化や実店舗への集客などの機能追加や改善を随時行っています。事業規模や利用シーンに合わせてサービスや機能を使い分けてみてはいかがでしょうか。
    今後もサイト作成や運用の業務を効率化し、事業者さまの課題を解決するための機能追加や改善をおこなっていきます。機能についてご意見がございましたら、お問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。


    ホームページを作ってみたいという方は こちらからどうぞ。


    その他の関連記事