【レポート】チャットツール導入セミナー

2018年12月4日、グーペがある東京セルリアンタワーにて「チャットツール導入セミナー」を開催しました。

今回のセミナーは、チャットツールを運営している「Channel.io」の韓さまをお招きして、ホームページにチャットを導入するメリットや実際にグーペにチャットを設置してみるところまでを 紹介していただきました。

少人数での開催でしたが、参加者から多くの質問が飛び交い、チャットを使った集客について関心の高さがうかがえるセミナーとなりました。


なぜホームページにチャットを設置するのか

まずは韓さまより、昨今サイト経由のお問い合せが、メールや電話からチャットへ移り変わってきたとの説明がありました。 スマートフォンで買い物をするのが当たり前になっている現在、LINEのようなチャット感覚で商品について聞きたい人が増えたというのはとてもうなずけます。

多くの人が日常的に利用しているコミュニケーションツールをホームページに導入することで、顧客との接点を増やし、悩みを素早く解決できるというのはなんとなくイメージできるのですが、はたして有効活用できるのでしょうか…。韓さんは顧客との接点を設計して、サイトの目的に沿ったチャットツールを導入することをおすすめしています。

Channel韓さん

チャットツールって何を選べばいいの?

次にチャットツールの種類や選び方の話になりました。私たちの身近なチャットツールだとLINEやFacebookメッセンジャーを使っている方は多いのではないでしょうか。 チャットには、ボット型やプラットフォーム型など用途に応じて様々な種類があることを知りました。

でも、これだけツールが多いと何を選べばいいのか迷ってしまいますよね。セミナーではたくさんあるチャットツールの得意領域を図で説明していました。 分かりやすい図と解説で自分に必要なツールを絞り込むことができたかと思います。

Channel韓さん

チャット運用の注意点と対策は?

チャットを設置すると電話やメール以外のお問い合わせ窓口が増えることになります。

韓さんの説明では、チャットを設置したからといって、いきなりお問い合わせが急増することはないらしいのですが、初めての運用は不安がありますよね。 そこで、チャット設置後の運用方法について、注意点や対策法を教えていただきました。

チャットでのお問い合わせは、返信時間がとても重要。顧客はメールよりも早い返信を期待します。忙しい事業主にとって、すぐに返答することはなかなか難しいかと思います。 Channel.ioの自動返答や返信時間設定を使うことで、このような問題を回避できることを知り、導入時の不安が少し解消されたのではないでしょうか。

チャネル(Channel.io)とは?

チャットツールの種類や運用における注意点を知ったところで、WEB接客ツール「Channel.io(チャネル)」の紹介です。

「Channel.io」はHTMLやCSSの知識は不要で、わずか5分ほどでホームページにチャットを設置できます。しかも「グーペ」に設置する場合、ウィジェット機能を使うことで、デザイン編集画面のHTMLを直接さわらずに設置することができるのです! くわしい設置方法ついては、チャットを使った ”おもてなし” はじめてみませんか?をご参照ください。

WEB接客ツールchannel

チャットを使ったWEB接客の事例

実際にチャットを導入している方は、どのように運営しているのか、利用事例をあげて説明していただきました。

他サービスがどのようにチャットで接客をして顧客満足度を上げているのか、参加者のみなさんも興味津々。事例の中には「グーペ」の姉妹サービス「カラーミーショップ」をご利用の方もいました。サイトの滞在時間を伸ばして、適切なタイミングで商品をプロモーションできるチャットはネットショップとの相性が良さそうですね。

WEB接客channel導入事例ランナーズネクストの通販店舗「Runners Next」

チャットによるWEB接客の事例紹介

最後は実際のホームページにチャットを設置してみるワークショップの時間です。

事前に用意したグーペのテストアカウントを使って、チャットの設置から顧客対応までを体験します。

「Channel.io」のアカウントを作成すると、チャットを表示するのに必要なソースコードが表示されます。それを「グーペ」管理画面の指定箇所に貼り付ければ完了です。 上記でもふれましたが、ウィジェット機能を使うことで簡単にチャットを設置できるので、迷うことなくチャットの設置が完了しました。 Channel.ioは14日間の無料お試し期間があるので、ご自身のホームページに設置された参加者もいました。

channelセミナー

ワークショップ後はグーペのスタッフを交えて質問タイムです。ホームページのカスタマイズや機能の質問から運用相談まで、少人数開催だからこそじっくりとお話ができ、我々グーペスタッフにとっても中身の濃い貴重な時間となりました。ご参加いただいた皆さまありがとうございました!

参加者の声

初めてのワークショップ形式のセミナーとなりましたが、いかがでしたでしょうか。新しいツールを導入する際の懸念点や不安が少しでも解消されたら嬉しいです。


  • 自分で設置する場合、導入までの試行錯誤が大変だが、安心して導入できてよかった。
  • 自分に何が必要なのかを知ることもできてよかったです。また参加したいと思います!
  • やってみたいけど、なかなか機会がなかったり、分からなかったりで、導入しないことって沢山あると思うので、このようなセミナーを開いていただきよかったです。ありがとうございました。


今回のセミナー講師の紹介

channel韓さん 株式会社ZOYI Corporation 韓 景旭
米系コンサルティング会社で企業のウェブサイトのリニューアルや顧客データベースの改修、マーケティング支援に関わる。Google Analyticsでの分析と競合分析を元にSEOが強くコンバージョン出来るサイトにするために奮闘。その後ロボットの会社でマーケティング担当を経て2017年よりChannel.io事業でセミナーや顧客対応を担当。


その他の関連記事