ホームページ作成「グーペ」 トップ » ホームページ作成お役立ち記事» SEO» 【無料動画で学べる!】Googleアナリティクス個人認定資格(GAIQ)のス...
  • カテゴリー: SEO
  • 2016年9月29日 木曜日

【無料動画で学べる!】Googleアナリティクス個人認定資格(GAIQ)のススメ

ホームページを運営している方は、「Googleアナリティクス」「ホームページ作成サービスが提供するアクセス解析」を利用し、次のような内容を確認している方も多いかと思います。

  • 今日は何PVか(ページが何回閲覧されたか)
  • 閲覧者は、どこからホームページにたどり着いたのか
  • 何というキーワードでアクセスされたのか

ホームページへのアクセスについて調べる場合、ほとんどの方は「Googleアナリティクス」を利用されているかと思いますが、メニューの項目数もたくさんあり、専門用語も多く、使いこなすのはなかなか困難です。

そこで、今回ご紹介したいのは『Googleアナリティクス個人認定資格(GAIQ)』です。


Googleアナリティクス個人認定資格(GAIQ)とは?

Google社がオンライン上で実施している「Google アナリティクス」の熟練度を認定する資格です。この試験の魅力はなんといっても

  • 無料で受験できる!!
  • オンライン上でいつでも試験が受けられる!
  • 試験に落ちても1週間後に再度受けることができる!
  • 無料の学習用動画が用意されている!参考書の購入も不要です。

無料です!!

無料とは言え侮ってはいけません。難易度も高い試験で、しっかりと勉強しないと合格することはできません。

取得すると何が良いか?

本資格を取得する過程で、「Googleアナリティクス」の基本操作を全て学ぶことができ、メニューの機能概要をひと通り知ることができます。

Googleアナリティクスメニュー

「Googleアナリティクス」を使いこなすことができれば、次のような問題点の調査、改善結果の確認などが自身で行えるようになります。 ※ コンバージョン率とは、「お申し込み数・会員登録数・購入件数等のアクションを起こした人の割合」を指します。

  • SEO対策
  • コンバージョン率改善

例えば、検索経由のアクセス数を知ることでSEO対策用に修正した内容の効果を把握できたり、コンバージョン率が高い経路を知ることで該当箇所の流入を強める⇒コンバージョン数をあげることができるようになります。

なにやら専門用語が出てきて、むずかしいですね。
もう少しわかりやすい言葉で表現すると、次のようになります。

▼ 検索経由のアクセス数を知ることでSEO対策用に修正した内容の効果を把握
「検索サイトで検索してホームページにたどり着いた数」を知ることで、SEO対策を行った場合の効果を把握したり予測したりすることができるようになります。

▼ コンバージョン率が高い経路を知ることで該当箇所の流入を強める⇒コンバージョン数をあげる
ホームページへたどり着いた経路のうち、「お申し込み数・会員登録数・購入件数等のアクションを起こした人」が多かった経路を分析し強めることで、「お申し込み数・会員登録数・購入件数等のアクション」をさらに増加させることができるようになります。

なお、『Googleアナリティクス個人認定資格(GAIQ)』の取得に向けて学習すると、今回わからなかった言葉の意味も少しずつ理解できるようになっていきます!

受験方法は?

手順は簡単です。

  1. Google Partnersプログラムに申し込み、個人プロフィールを作成する
  2. Google Partners > 認定資格 > Analyticsページより受験する

試験対策は?

「Google」が、無料で学習できるコンテンツを用意しています。下記のようなコンテンツを利用することで、自分のペースで学習することができます。 ※ 基礎動画ページ内は全て英語ですが、動画のみ日本語字幕が付いています。

学習方法としては、次の流れがオススメです!
各章毎に英語の確認テストが用意されており、学習内容を確認するとても良いテストなので是非挑戦してみてください。

  1. デジタル アナリティクスの基礎動画」を見る
  2. 分からない箇所が出てきたら「アナリティクス IQ 試験の学習ガイド」や「用語集」を辞書として利用する

さて、今回は『Googleアナリティクス個人認定資格(GAIQ)』をご紹介しましたがいかがでしょうか。本資格を取得すれば、SEO対策、コンバージョン率改善の大きな武器となります。ホームページのアクセス数でお悩みの方は、是非取得することをオススメします!


その他の関連記事