ホームページ作成「グーペ」 トップ » ホームページ作成お役立ち記事» SNS»Instagram» SNSを連携させよう!Instagramの投稿をTwitterに同時投稿する...
  • カテゴリー: SNSInstagram
  • 2017年11月13日 月曜日

SNSを連携させよう!Instagramの投稿をTwitterに同時投稿する方法

TwitterやFacebook、Instagramなど…それぞれのSNSを別々に更新するのはなかなか大変ですよね。だったらSNS同士を連携してみませんか?

設定さえすれば、特定のSNSで更新した内容が、同時に他のSNSにも投稿されます。1つ更新すればいいので、効率アップは間違いありません!
今回は、Instagram(インスタグラム)の投稿Twitter(ツイッター)に同時投稿させる方法をご紹介します◎


まずはSNSの登録から

SNSの登録がまだの方は、ぜひこの機会にアカウントを作ってみましょう。
登録はとっても簡単です◎
Instagramの登録方法はグーペでも紹介しています!ぜひご参考ください。

Instagramで連携設定する

今回ご紹介するのはInstagramの投稿を、他のSNSにも同時に投稿する方法です。
操作はスマホで行います。

設定方法

まずはスマホでInstagramのアプリを起動します。
自分のプロフィールページに遷移し、歯車のマークをタップします。

Instagram画面

スクロールし、設定項目のリンク済みアカウントをタップします。

Instagram画面

この中から設定したいサービスを選択します。
今回はTwitterをタップします。

Instagram画面

すると連携画面が表示されます。
Twitterのユーザー名、またはメールアドレスパスワードを入力し、連携アプリを認証をタップしてください。
※ページ内に表示される注意事項をよくご確認ください。

Instagram画面

連携が完了すると、該当のサービスのアイコンに色がつき、アカウント名が表示されます。
これで連携は完了です!

Instagram画面

同時投稿してみよう!

まずは通常通りのフローで進めていきます。
センターにある+マークをタップし、撮影または写真を選択します。

Instagram画面

キャプションを入力する画面で、同時投稿の設定が可能です。
今回はTwitterと連携させたので、Twitter項目をタップします。
シェアするを押すと、Twitterにも同じ内容が投稿されます。

Instagram画面

Twitterでは、このように表示されます。

Instagram画面

連携の解除方法

SNS連携はメリットもありますが、デメリットもあります。
投稿の修正が発生した場合の対応が面倒だったり、間違えて投稿するのが少しこわいという方も…。
連携の解除もかんたんに出来るので、合わせてご案内します。

解除方法

連携の設定と同じように、スマホでInstagramのアプリを起動し設定画面に遷移します。
リンク済みアカウントをタップし、連携しているサービスをタップします。
今回の場合はTwitterです。

Instagram画面

リンクを解除をタップします。

Instagram画面

「よろしいですか?」という確認画面が表示されるのではいをタップしてください。

Instagram画面

シェア設定画面に戻ります。
サービスのアイコンに色がついてないアカウント名が表示されていない状態であれば解除は完了です。

Instagram画面

SNSをもっと活用しよう!

いかがでしたでしょうか?
今回はTwitterとの連携でしたが、Facebookと連携することも可能です◎
同じような手順で設定が可能ですので、ぜひ試してみてくださいね。


その他の関連記事