【2020年6月】グーペの機能改善まとめ

ホームページ作成サービス「グーペ」で行った、2020年6月に行った機能改善をお知らせします。

今月も、機能追加・改善のほか管理画面の様々な箇所で見え方の整理、ホームページテンプレートの調整を行っています。
今回特にお伝えしたいポイントは2つ、「ナビゲーション設定ページをリニューアルしたこと」と「PayPalを使って簡単にオンライン販売ができるようになったこと」です。

機能改善


【6月17日】【6月23日】ナビゲーション設定ページをリニューアルしました

管理画面の管理メニュー>ナビゲーションをリニューアルしました。
 ナビゲーション設定ページでできることは、(1)メニュー名の編集、(2)各メニュー表示・非表示の設定、(3)メニューの並び替え、(4)メニュー項目として外部リンクを追加、(5)フリーページの追加、(6)各コンテンツページの編集画面への移動です。
詳しい操作方法はマニュアルをご覧ください。

ホームページのメニューとは

ナビゲーション設定画面 図.1 ナビゲーションページ

メニュー名の編集画面 図.2 ナビゲーションで「設定」を押下すると、各メニュー名の編集ができます

フリーページ・外部リンクの追加 図.3 フリーページや外部リンクの追加と、非表示の項目



【6月11日】PayPalを使って簡単にオンライン販売ができるようになりました

管理画面の管理メニュー>メニューで手軽にオンライン販売のページが作成できるようになりました(PayPalかんたん決済)。
 ・グーペのすべてのプランでご利用になれます。
 ・PayPalにて、ビジネスアカウントの登録(無料)が必要です。
 ・PayPal側で支払いの受取りごとに決済手数料(1件あたりにつき2.9%+40円/件~)が発生します。
 ・ご利用の場合「特定商取引法に基づく表記」の設置が義務付けられています。

詳細は、お役立ち記事の「待望のオンライン決済機能『PayPalかんたん決済機能』を徹底紹介!」「あなたのホームページは表示義務がある?「特定商取引法に基づく表記」と設置方法」、マニュアル「PayPal連携機能」「PayPalかんたん決済の設定」をご覧ください。

メニュー編集画面 図.4 メニュー編集画面(PayPal連携設定前)

外部サービス連携 図.5 外部サービス連携

外部サービス連携>PayPal設定 図.6 外部サービス連携>PayPal設定(*マーチャントIDは、Paypalでの管理画面 アカウント設定>事業情報で取得できます)

メニュー編集画面 図.7 メニュー編集画面(PayPal連携設定後)



その他の機能改善


【6月29日】
・サービスページトップの機能紹介欄に、オンライン販売の機能を追加しました。
・サービスページトップのフッターにグーペのInstagramアカウントへのリンクを追加しました。


【6月26日】
・サービス機能一覧ページを更新しました。


【6月23日】
・旧Instagram APIからInstagram Basic Display API(Instagram側が提供する最新のAPI)への切り替え対応が完了しました。


【6月18日】
・管理画面の管理メニュー>外部サービス連携>PayPal設定に、「あなたのホームページは表示義務がある?「特定商取引法に基づく表記」と設置方法」への誘導リンクを追加しました。


【6月16日】
よくある質問に、PayPalかんたん決済に関することを追加しました。


【6月10日】
管理画面トップのご案内などの掲載情報を整理しました。


【6月9日】
管理画面からのお問い合せフォームを調整しました。


【6月5日】
・【Template:hometown】 PayPalかんたん決済リリースに合わせ、styleを更新しました。


【6月3日】
・サービスページトップのjQueryを更新しました。


【6月2日】
管理画面からのお問い合せフォームに、連絡先のメールアドレスが表示されるようになりました。この機能改善により、返信を受信できるメールアドレスが連絡先になっているかご確認いただけるようになりました。



「グーペ」では毎月、様々な機能改善を行なっています。
これまでの改善内容は月ごとに公開していますので、あわせてご覧ください。
▶︎機能改善まとめ


今回行った「PayPalを使って簡単にオンライン販売ができるようになったこと」は、「オンライン販売を検討していて試してみたい」「オンラインセミナーやレッスンの事前決済をしたい」というユーザー様のご要望から実現いたしました。よければ、是非お試しください。

実際に「グーペ」を使ってみて、お気づきの点やご要望などありましたらお気軽にお寄せください。
寄せられた内容は、スタッフで目を通して影響範囲などの検証を日々行なっています。
▶︎お問い合わせフォーム


グーペの管理画面を覗いてみたい方は、こちらからどうぞ。


その他の関連記事