【2020年2月】グーペの機能改善まとめ

ホームページ作成サービス「グーペ」で行った、2020年2月の機能改善をお知らせします。

今月は、管理画面の様々な箇所で色変更を行っていますが、こちらは、別のページであっても同じ用途で使用しているボタンなどパーツの色を統一していくことで、管理画面で強調すべきものが強調され、かつ、直感的に理解しやすくなるよう「使い勝手がよくなること」 を目的として行っています。

機能改善


【2月28日】
・セッション上書き防止対策として、フォーム画面を使っている全ページについて、セッションを上書きされた場合、更新されないようにしました。
 こちらは、更新者が複数いる場合などに、誤操作や意図しない上書きを防ぐため対応しました。



【2月27日】
・アカウント新規作成時に、始めによく利用するメニューを「よく使う項目」にデフォルト値で設定しました。



【2月19日】
・【テンプレート:Corporate、Slider】スマートフォンでホームページを閲覧する場合に、ナビゲーションメニュー展開時の横幅を調整して、ナビゲーションが見切れないようにしました。



【2月12日】
管理メニュー>(コンテンツ)カレンダー において、カテゴリー毎のアイコン変更時、エラーとなった場合の配色を目立つ色に変更しました。



【2月10日】
管理メニュー>(各種設定)基本設定 において、アカウント作成時のホームページの説明文を、デフォルトの”Welcome to our homepage”から空欄に変更しました。
既存のアカウントには変更ありませんが、新規でアカウント申し込み時には適用されます。



【2月4日】
・ユーザー様のホームページの共通使用画面(メルマガ登録・合言葉入力)について、使用している仕組みを最新にしました。



【2月3日〜2月28日】
・管理画面の様々な箇所の色設定を調整しています。



いかがでしたか。「グーペ」では毎月、様々な機能改善を行なっています。
これまでの改善内容は月ごとに公開していますので、あわせてご覧ください。
▶︎機能改善まとめ


実際に「グーペ」を使ってみて、お気づきの点やご要望などありましたらお気軽にお寄せください。
寄せられた内容は、スタッフで目を通して影響範囲などの検証を日々行なっています。
▶︎お問い合わせフォーム


グーペの管理画面を覗いてみたい方は、こちらからどうぞ。


その他の関連記事