ホームページ作成「グーペ」 トップ » ホームページ作成お役立ち記事» グーペのこと» グーペスタッフが「ふだん見ているホームページ」を教えてもらいました #5

グーペスタッフが「ふだん見ているホームページ」を教えてもらいました #5

グーペスタッフの好みがあらわれる、ふだん見ているホームページを教えてもらいました。第5回目は、サポートのまりこです。


毎日たくさんのホームページを目にするサポート職

— これまでにどれくらいのホームページを見ましたか。

もう数えきれないほどですね。
お問い合わせが届いたホームページは必ず見るので、グーペスタッフの中でも、もっとも多くホームページを見ている職種 だと言えるのではないでしょうか。

— 印象的なホームページがあったら、ブックマークしておく感じですか。

グーペスタッフが見られるメモみたいなものがあるんですけど、そこに書き留めて共有するようにしています。共有することで、このお役立ち記事の事例紹介に掲載してもらえたり、ホームページ大賞の候補になったりもしている んですよ。

— そんなサポートスタッフがどんなホームページを選ぶのか興味がわきますね。さっそく教えてください。

今回「旅」をテーマにピックアップしてみたので、国内と海外に分けて紹介しますね。

「旅」をテーマにピックアップしたホームページ

【国内】

鎌倉・江ノ島方面に行く時に立ち寄りたい 2つのホームページをピックアップしました。

イグル氷菓 KAMAKURA ICE ANDY
https://iglu-ice.jp/

イグル氷菓さんのホームページ

— 写真がきれいですね。

そうなんです。アイスキャンディーはもちろんのこと、雨に濡れたお店のガラスをお店から撮った写真、江ノ島を望む海の写真、江ノ電を背景にしたお店の看板の写真、どれもすてきで。

— まさにこれからのシーズンのおでかけにぴったりのお店ですね。

通販もあるので、お取り寄せして、仕事の休憩時間に食べるのもよさそうですよね。
マンゴー味のアイスキャンディー食べたいなあ。

The Market SE1
https://themarketse1.com/

The Market SE1さんのホームページ

— こちらも写真がきれいなホームページですね。

ピザの写真、とろけてるのが伝わってきますよね。見ているだけで食欲をそそられます。
イートンメス」も食べてみたいんですけど、いちごの季節いつまでかなあ。
オーナーシェフの方が、イギリスでシェフをされていたそうなんですよね。

— ホームページを熟読していますね。

商品のアイコンが含まれたロゴもすてきで、「ロゴと写真とコンテンツでここまで魅せるホームページになるんだな」と、つい見てしまうんですよね。

— あ、デザートもある!

そうそう、小さいお子さんがジェラートを食べてる写真もかわいいですよね。
家族みんなで食べに行けるイメージも感じます し。

— 鎌倉・江ノ島はよく行くんですか。

時々行きますね。最近は鎌倉下車でぶらぶらすることがほとんどなのですが、湘南の海でボディボードやっていた頃もありました。
次回は、今回紹介したお店を目指して、もう少し足を伸ばそうかなと思ってます。

【海外】

続いては、海外で「また行きたいな」と思っているのがパリなんですけど、パリの日本人ゲストハウスのホームページ を2つピックアップしました。

Paris Life パリの短期賃貸アパルトマン
https://parislife.net/

Paris Lifeさんのホームページ

Maison Orange パリのゲストハウス
https://maison-orange.com/

Maison Orangeさんのホームページ

— パリ、行ったことあるんですか。

一度だけ。エッフェル塔など観光名所をまわるバスツアーを利用したり、シャンゼリゼ通りに行ったりもしたんですけど、カフェで友だちとずっとおしゃべりしてしまって…もう一度行きたいんですよね。

— もったいない!

ですよね。ルーヴル美術館にも行かずですよ!

— そこで、このホームページにつながるわけですね。

ここは、FacebookやLINE@も利用されていて、定期的にパリの情報が送られてくる んです。
LINE@に登録してるんですけど、Google My Mapで作成されたパリのフォトポイントマップのURLが送られてきたんです。
フランスで流行っているチーズの情報やおすすめ情報も、写真を添えて送られてくるので、パリ欲が高まるんですよね。

— 次にパリに行く時は、ここに泊まりたいなあと思ったポイントは何でしょうか。

こちらの宿は 日本人の方が運営されていて、フランス語が不安なわたしでも宿の方とのコミュニケーションはとれそう だなあと。
女性専用の宿で、「女の子の一人旅でも大丈夫」という一言が添えてあって安心感があります。
宿の写真をたくさん掲載されていることもイメージが湧きますし、宿泊費が抑えられるかなとイメージがふくらみます ね。

— なんだかパリ欲が伝染してきました…。

わたしも話しているうちに、ますますパリに行きたくなってきました。

今回紹介したホームページ

イグル氷菓 KAMAKURA ICE ANDYさんのホームページ
イグル氷菓 KAMAKURA ICE ANDY
http://tempu.in/
神奈川県鎌倉市腰越3-8-26

ホームページを見る
The Market SE1さんのホームページ
The Market SE1
http://tempu.in/
神奈川県藤沢市片瀬海岸1丁目6−6

ホームページを見る
Paris Lifeさんのホームページ
Paris Life パリの短期賃貸アパルトマン
http://tempu.in/
>> MAP

ホームページを見る
Maison Orangeさんのホームページ
Maison Orange パリのゲストハウス
http://beret.tokyo/
>> MAP

ホームページを見る




いかがでしたか。写真やテキストで、必要な情報がどれだけ多く掲載されているかは、ホームページを見て選ぶ人にとって大きなポイント になりそうです。
はじめて行く場所は特に、ホームページからどれだけ情報を事前収集できるか が大切なので、同じ視点でホームページの充実度を見直してみるとよいかもしれません。

それでは、次回もお楽しみに。



ホームページを作ってみたいという方は こちらからどうぞ。


その他の関連記事