【2021年1月】グーペの機能改善まとめ

ホームページ作成サービス「グーペ」で、2021年1月に行った機能改善をお知らせします。

今月は、特にお伝えしたいポイントを提示して、順に紹介いたします。
イベント予約についてのアップデートや迷惑メール対策など、ぜひともご活用いただきたい内容ばかりです。ぜひご一読ください。

【イベント予約】日程設定画面で繰り返し選択ができるようになりました

管理画面の管理メニュー>イベント予約にて、予約日程を追加する際、繰り返し選択ができるようになりました。
繰り返し選択を利用すると、毎日や毎週などの定期で提供されるサービスの日程をまとめて作成することが可能です。

予約の日程設定画面

【イベント予約】開催日を過ぎた日程が1日1回自動で削除されるようになりました

開催日の過ぎた日程について、毎日0時過ぎに自動で「予約できる日程」から削除されるようになりました。
この仕様変更により、今まで開催日の過ぎた日程について「手動」で削除していたものが「自動」で削除されるようになるため、予約日程の追加更新の手間が軽減されるようになります。
前掲の「繰り返し選択」と併せてご活用ください。

※この仕様変更で、お客さまからの予約 が消えることはありません。

お問い合わせフォームからのスパム対策に有効な「reCAPTCHA」機能をリリースしました

「reCAPTCHA」とは、ウェブ入力フォームなどに登録する際、botなどによる悪質なアクセスからウェブサイトを守るのに効果的な機能です。
お問い合わせフォームに「reCAPTCHA」機能をつけることにより、スパムメール・迷惑メールを軽減することができ、セキュリティ強化につながります

ご利用にあたり、独自ドメインを設定していない場合は設定不要でご利用になれます。
独自ドメインを設定、かつ、ホームページでお問い合わせフォームを利用しているユーザー様向けに詳しい設定方法について、マニュアルを用意しておりますので、ご確認ください。

マニュアル reCAPTCHA機能(お問い合わせ)

本機能はすべてのプランでご利用いただくことが可能で、利用にあたり別途グーペの利用料金は発生いたしません。

お問い合わせフォーム表示例
なお、独自ドメインをご利用であっても、デザインテンプレートをカスタマイズされている場合、外部サービス連携画面にて、reCAPTCHA設定アイコンが表示されないことが稀にございます。その場合はお問い合わせください。

iOSアプリ「Goope Manager」のダウンロード受付が再開しました

「グーペ」のiOSアプリのダウンロード受付が再開しました。受付再開に伴い、以前よりも使いやすくなっておりますので、この機会にぜひご利用ください。

アプリのダウンロード

2021年1月18日以前に、旧iOSアプリ「グーペ」をご利用いただいていた場合は、旧iOSアプリ「グーペ」を端末から削除のうえ、再ダウンロードをお願いいたします。
App Store「Goope Manager」

Yahoo!Japan IDログインをご利用の場合

「グーペ」の新iOSアプリ「Goope Manager」ではYahoo!JAPAN ID ログイン機能の提供を終了しております。
新しいiOSアプリ「Goope Manager」をお使いいただく際は「グーペ」のログインIDとパスワードをご利用ください。

ログインIDとパスワードは以下の手順で用意できます。
1. ブラウザでグーペ管理画面にYahoo!JAPAN IDでログインする
2. 管理メニュー>アカウント情報にて、自身のログインIDを確認する
3. パスワード再設定画面にて、2のログインIDおよびYahoo! JAPAN IDで登録しているメールアドレスを入力し、送信をクリックする
4. 3で入力したメールアドレスで受信したパスワード再設定用のURLから新しくパスワードを作成する
5. 新しいiOSアプリ「Goope Manager」のログイン画面より、2のログインIDと4で作成したパスワードでログインする


「グーペ」では毎月、様々な機能改善を行なっています。
これまでの改善内容は月ごとに公開していますので、あわせてご覧ください。
▶︎機能改善まとめ


実際に「グーペ」を使ってみて、お気づきの点やご要望などありましたらお気軽にお寄せください。
寄せられた内容は、スタッフで目を通して影響範囲などの検証を日々行なっています。
▶︎お問い合わせフォーム


グーペの管理画面を覗いてみたい方は、こちらからどうぞ。

その他の関連記事